消費者金融とは?サラ金・ヤミ金との違いは?

消費者金融=ヤミ金(闇金融)や「怖い」というイメージを持っている方も多いかもしれませんが、消費者金融とヤミ金は別ものです。


消費者金融とヤミ金が一緒だと思っている方のために、どう違うのか紹介していきたいと思います。


まずは、消費者金融について簡単に説明します。

消費者金融とは

消費者金融とは、貸金業者が一般消費者に対して行う小口融資をいいます。


乗用車や家財を即金(現金払い)で買うのが難しかったり、お子さんがいるご家庭ですと、教育資金や家族旅行の費用がかかり、一括払いするのが難しいというケースも多いです。


こうした通常の収入だけでは賄いきれない費用を、利息を付けることで融資するのが消費者金融です。


ちなみに、融資を行う金融機関というと銀行を思い浮かべる方も多いと思いますが、同じ融資業務でも銀行は「銀行法」、消費者金融は「貸金業法」という法律の規制を受けているという違いがあります。

消費者金融の特徴



消費者金融は銀行などの金融機関に比べて、借りやすいのが特徴です。また、融資までのスピードが銀行よりも早いことや、借入の審査基準が銀行よりも甘く設定されています。


他にも、融資する対象は一般消費者であり、基本的には小口融資が中心で、事業資金が目的の業者(個人事業主・中小企業)には融資はしません。


ですが、最近では自営業者向けに事業性資金でも融資を受けられるビジネスローンなどを取り扱う貸金業者も増えてきました。

必ずしも一般消費が目的ではなくても、融資が受けられるケースもみられるようになりました。

<関連記事>
初めて借りるならどっち?消費者金融 vs 銀行カードローン


サラ金・ヤミ金とは

消費者金融と同じで、「サラ金=ヤミ金」だと勘違いされている方も少なくありません。しかし、サラ金とヤミ金は同じ意味を持った貸金業者ではありません。


・サラ金
「サラ金」とは、「サラリーマン金融」の略称で、会社員や主婦などの個人を対象とした小口金融を指しています。1980年代までは消費者金融の通称として「サラ金」という名称が使われていました。

ですが、貸金業の正式名称ではないので、現在ではほとんど使われていません。


・ヤミ金
「ヤミ金」は「闇金融」の略称です。正式に貸金業としての登録をしていない貸金業者や、違法な高金利で貸し付けをする貸金業者のことを指します。


ヤミ金は正式名称ではなく、闇金業者は正式な貸金業者ではありません。

消費者金融とヤミ金の違いは?

正式な貸金業である消費者金融と、不法な融資を行うヤミ金の違いとは何でしょうか。

違いについて以下で見ていきましょう。


【 消費者金融 】
・内閣総理大臣または各都道府県知事の許可を得た登録貸金業者である
・法律(貸金業法、出資法、利息制限法など)に則った融資をしている
・金利や融資額、督促方法など法律に従った運営をしている


【 ヤミ金(闇金融) 】
・内閣総理大臣または各都道府県知事の許可を得ていない違法業者である
・法律(貸金業法、出資法、利息制限法)に則った融資をしていない
・金利や融資額、督促方法など法律に従った運営をしていない


消費者金融から融資を受ける場合、貸金業法や出資法などの法律に守られているので、消費者金融の会社は違法な融資を行うことはできません。


しかし、ヤミ金業者はこうした法律を無視した融資を行っています。ヤミ金の利用者に違法な金利(利息)を要求したり、違法な取り立てをするなど、悪質な貸金ビジネスを行っています。

<関連記事>
消費者金融で借りるデメリットとは?


ヤミ金を利用するのは危険!

ヤミ金は「闇」と付くだけあって、危険は貸金業者です。「ブラックリストに載ってても大丈夫」「他社から借入を断られても融資する」などといった誘い文句で勧誘してきます。


その誘い文句にまんまと引っかかってしまうと、痛い目を見ることになります。

違法な金利と取り立て



上でも書いたように、ヤミ金は正式な貸金登録をしていない貸金業者です。利息制限法によって決められた上限金利をはるかに超える金利設定がされていて、短い期間で高額な利息が発生してしまいます。


よく聞くのが「トイチ」と呼ばれる、10日で1割の利息を取る高金利の貸付です。


他にも金利だけではなく、取り立ても法律を無視し、社会常識を外れてた行動を取ってきます。


例えば、夜遅い時間に何度も電話をかけてくる、自宅に大勢で押しかけてきて騒ぎ立てる・・・など法律で禁止されている行為ですが、ヤミ金業者はお構いなしに非常識な行動で取り立てを行います。

ヤミ金は身近なところに潜んでいる・・・

ヤミ金業者は、自分たちが違法な業者だということを極力隠して営業を行っています。


例えば、雑誌やスポーツ新聞といった広告に載っている消費者金融はヤミ金が紛れ込んでいる可能性があります。ヤミ金が公に出てくるはずがないと思って安心するのは禁物です。


他にも、健全な業者であるかのようにダイレクトメールや、親切で誠実な業者を装い融資の勧誘電話をしてきます。


テレビや映画などに出てくるような、いかにもヤミ金業者というイメージで営業してしまうと、融資を受けようという人は出てきませんよね。ですので、ヤミ金だとは分からないように営業しています。



お金を借りたいけど、銀行は堅苦しい・書類を揃えるのが面倒くさい、消費者金融を利用したいけどシステムがよく分からないし、金利が高く感じる・・・と思っている方もいるでしょう。


だからといって、気軽な街金から融資を受けたら実はヤミ金業者で、大きな被害を受けたというケースも少なくありません。


もし、融資を受けたいなら正式な許可を得た登録業者を利用しましょう。違法なヤミ金業者で融資を受けるのは絶対にやめてください。


消費者金融とは?サラ金・ヤミ金の違いとは?のまとめ

  • 消費者金融とは、貸金業者が一般消費者に対して行う小口融資のこと
  • サラ金は「サラリーマン金融」の略称で、1980年代まで消費者金融の通称だった
  • ヤミ金(闇金融)とは、正式な貸金業登録をしていない違法な貸金業者のこと
  • ヤミ金業者は法律を無視し、違法な金利設定と取り立てをする
  • ヤミ金業者は、違法な業者だと分からないように営業している


 消費者金融のオススメ人気ランキング


人気の消費者金融は?