消費者金融の体験談(18):友達に借りた車で事故…修理代を払う為に借入

(北海道 25歳 男)

なぜお金を借りようと思ったか

私は、学生時代に急遽お金が必要になり、お金を借りました。当時、アルバイトをしながら学生生活を送っていた時の話です。友人に車を借りて、北海道内を観光するドライブ旅行をしていました。3泊4日での旅行で、順調に楽しみながら旅行をしていました。

しかし、最終日の帰り道で突然飛び出してきた車を避け、電柱に衝突してしまいました。その車には逃げられてしまい。警察等に連絡しましたが、結局見つかりませんでした。乗っていた車は、修理しなければならなく、修理代が30万かかるとのことでした。

私の家庭は、裕福ではなく、親に相談ができず困っていました。友人にお金を借りようとしても大金過ぎて、貸してくれる人はいませんでした。途方にくれていたときに、消費者金融のことを思い出しました。CMでよく見ていたので学生なので貸してくれないと思ってダメ元でとりあえず見ました。

キャッシングの詳しい経緯

車をもっていなかった私は、とりあえず街中に行ってみました。街中に新生銀行レイクがあることを知っていたからです。しかしながら、街中ということもあり、多くの人が歩いているため、周りの人の目がかなり気になりながら、レイクのビルへ入っていきました。

すると、ビルの中は、フロアごとにお店等があるため、ビルに入る人は私だけではなく違う人もいたので、気持ち的には緊張せずに入ることができました。私は、人がいて、話しながら契約をしていくと思っていたので、人を探しましたが、いませんでした。


無人契約機というものが存在し、人と話すことなくお金を借りることができるようになっていました。ここらへんも、お金を借りる人への配慮なのかなと思いました。

小さな町であれば、キャッシングで働いている人が知り合いということもありえるので、その心配がなかったので本当に安心しました。その為、私は、そのままレイクさんでキャッシングをお願いしようと決めました。


申し込みは、用紙が用意してあり、無人契約機の説明通りに進めていくかたちでした。しかしながら、正直わからないところもありましたので、そのときは少し困りましたが、電話があり、そこに電話をすると、一つ一つの質問にしっかりと答えてくれたので、疑問にはすぐに答えてくれました。

レスポンスの高さに驚きました。当時学生ではありましたが、身分証明証が必要で、免許証があればスムーズに借りられます。免許証がない方は、住民票やパスポートなど個人情報が入ったものを何個か組み合わせて提示しなければなりませんので、あらかじめご用意しなければ、時間がかかります。


私は、学生であったため、職業等についてかなり聞かれました。年収がどれくらいで、どこに勤めているのか、収入を証明するものがあるかどうかなど細かく聞かれました。私は、収入を証明できるものがなかったので、契約時間はかなりかかってしまいました。

当時働いていたところで本当に働いているか確認を取るために、私が働いている時間帯に、職場に電話をしてもらい、私が本当に働いていることを確認できてから、キャッシングの本契約が進みました。


無人契約機に行ってから本契約までには1~2日くらいかかりました。契約が終わると、すぐにカードが発行され、その日からキャッシングを行うことができました。キャッシングの限度額が30万円だったので、その場で30万キャッシングして、修理代を払いに行きました。

契約をするまでの時間は、結構かかりましたが、無人契約機の中は、とても広々していて、落ち着いた音楽も流れていたので、ゆっくりしながら過ごしていました。最後まで、ストレスを感じることなく契約できたと思います。

<関連記事>
消費者金融で来店不要(Web契約)のメリット・デメリットは?

お金を借りた後どうなったか

私は、正直、お金を借りることを舐めていました。30万という金額は、当時の私にとって大金ではありましたが、すぐに返すことのできる金額だと思って過ごしていました。「毎月の支払いは、最低9000円でお願いします。」と言われたので、毎月9000円ずつ返していこうと考えました。

9000円ずつ返していけば、30万÷9千=33なのでたまに多く払えば、3年以内には返せる額だと思って月々9千円ずつ払っていきました。返済開始から3ヶ月くらいが経ったとき、支払明細書をふと見た時に、私は驚きました。返済をしていたのも関わらず、残りの金額が28万5千円でした。


その時私は、利息がこんなにもするんだということが分かりました。正直かなり焦りました。3年以内に返せると思っていたものが、このままでは、5年くらいかかってしまう計算になるので、1万3千円にまで返済額を上げました。

それでも、少し多く返済しているだけなので、残債が大きく減ることはありませんでした。毎月毎月返済していましたが、返済が遅れる月もたまにありました。返済が遅れると毎日電話がかかってきます。


返済しますので少し待ってくださいと毎回言っていたのですが、次の日にも電話がかかってきました。返済期日が過ぎているので私が悪いのですが、電話をしているのでもう少し待ってもらいたかったと今でもおもいます。

その後も1年半払い続けました。しかし、残債はまだ18万ほど残っていました。1年半も返済してきたのに、まだ、半分以上残債が残っている状況で、食費等も削ってかなり厳しい生活をしていました。


しかしながら、バイト等の稼ぎも安定しているわけではないので、本当に厳しい状況になり、最後には親に相談しました。ひどく怒られ、叱られ、なんで早く相談しなかったんだといわれました。その後、親が残りの18万を肩代わりしてくれ、その残債を毎月親に返済していきました。

月々1万5千円の返済で1年で終わりました。あのまま、レイクで返済を続けていたら、完済までに3年半~4年くらいかかっていたと思います。

これからキャッシングする方へ

私は、正直甘い気持ちで借りてしましました。私の経験等を書き綴っている文章をお読みいただければ気持ちや必死さも少しは伝わるかと思います。しかし、当時はお金に困っていて、緊急で必要だったため仕方が無かったことですし、すぐにお金を貸してくれた新生銀行レイクさんを批判するつもりはありません。

あんなにも早くキャッシングの手続きをしていただいたことに感謝しています。今後、もし、お金に困ったことがあってもおそらく消費者金融から借りることはありませんが、いい経験になりました。銀行とうで借りる際は、もっと時間がかかり、借入するのに信用がないといけません。その煩わしさが無い分、消費者金融で借りることも一つの手段なのかもしれません。


 これから消費者金融で借入をお考えの方へ、私の主観ではありますがアドバイスさせて頂ければと思います。
 1、お金に困った時は、まずは身近な人に相談しましょう!
  ⇒助けてくれる親や友人が周りにはいるかもしれません。
 2、利息の知識をつけてから借りましょう
  ⇒利息の計算ができなければ返済までの期間を計算できません。
 3、返済が遅れる場合は、しっかりと連絡しましょう!
  ⇒返済が遅れて、連絡が取れない場合は、親などに連絡されてしまうので、気をつけましょう!
 4、月々の返済は、提示された額より多めに払いましょう!
  ⇒利息分が大きいので返済額を増やすためです。
 5、毎月の返済限度額を考えた借り入れをしましょう!
  毎月5千円しか返せないのに30万借りてしまうと返済で着ませんので気をつけてください。


以上、5点に気をつけてキャッシングをご利用になることをおすすめします。あくまで、私の経験からの注意点ですので、ご自身で計画的に借り入れることができる方は、注意点を読まずに借入していただいても大丈夫だと思います。


人気の消費者金融は?







検索
このサイトの執筆・監修をしています

初めまして。このサイトの管理人で、「もぐお」と言います。元銀行員で、このサイトの執筆・監修を行っています。

消費者金融ランキング