会社への電話連絡なしで利用できる消費者金融は?

消費者金融でキャッシングする時、申し込み時に必ず審査があります。審査では、申し込み者の勤務先に電話連絡をかけて、その人が会社に在籍しているかを確認します。これを「在籍確認」と呼びます。


この勤務先にかかってくる電話に、抵抗がある人は多いのではないでしょうか?「勤務先に電話連絡が来て、自分が借金することがバレたら・・・」と不安に思う人もいるはずです。


ここでは、勤務先への電話連絡を省略することができるのか見ていきます。


電話連絡は必要なの?

消費者金融の審査では、会社への電話連絡が行われます。

消費者金融の審査で特に重要とされているのが、申し込み者の返済能力を判断することです。消費者金融もお金を貸すわけですから、貸したお金がきちんと返ってこないと困ってしまいます。


申し込み者が自分の情報を入力情報の通り、本当にその会社で勤めており、安定した収入があるのか、審査担当者は確認する必要があります。

電話連絡の内容は在籍確認

先ほども書いたように電話連絡は、申し込み者に返済能力があるか、見極めるためのものです。これを「在籍確認」といいます。


電話連絡の内容はとてもシンプルです。「○○(担当者)と申しますが、○○さん(申し込み者)はいらっしゃいますでしょうか?」といった内容で勤務先に電話がかかってきます。


この時、担当者は消費者金融の会社名ではなく、個人名を電話で名乗ります。



申し込み者本人が電話に出て、自分だということを答えれば、基本これで在籍確認は終わりです。本人不在でも、同僚が申し込み者が不在だと伝えれば、在籍確認は完了となります。



電話口で何か聞かれるのを心配する人もいますが、何か質問されることはありません。あっという間に終わります。

<関連記事>
【消費者金融の在籍確認】なぜ勤務先に電話するの?

電話連絡で消費者金融だとバレない?

在籍確認は基本的に電話連絡になりますが、「勤務先に電話がかかってきてお金を借りることがバレないか?」と不安にある人も多いはずです。

ですが、心配はいりません。先ほども説明した通り、消費者金融の担当者は電話での在籍確認で、会社名を名乗ることは一切ありません。


申し込み者がキャッシングするのを周囲にバレたくないことは、消費者金融も理解してくれています。そこはきちんと、バレないように配慮してくれます。

ですので、簡単に消費者金融からの電話だということは分かりません。

<関連記事>
家族にバレないで内緒でキャッシングするには?


電話連絡なしにすることは可能?

電話連絡が基本あることは分かりました。それでも、消費者金融から会社に電話連絡がかかってくるのを嫌がる人もいます。どうにかして、電話連絡なしで借入する方法はないのでしょうか?

電話連絡の代わりに書類を提出する

電話連絡がどうしても嫌な人は、追加で書類を提出することで、在籍確認の代わりと消費者金融が認めてくれる場合があります。

提出書類は、収入証明書や社員証などになります。いずれかの書類を追加で提出すれば、勤務先に電話連絡が来ることはありません。



ただし、これは一部の消費者金融でしか対応していないので、どの会社でも応じてくれるわけではありません。また、電話連絡なしが許されるのは、審査担当者が許可した時だけです。


上でも書いたように、会社への電話連絡は基本的に行います。事前に担当者に伝えておかないと、消費者金融側は事情を知らないので勤務先に電話がかかってきます。

電話連絡を避けたい人は、必ず事前に相談しましょう。

<関連記事>
初めての消費者金融の申込みからキャッシングまでの流れ

「web完結申込」を利用する

後ほど説明しますが、モビットの「web完結申込」を利用すれば電話連絡の代わりに、メールで在籍確認が行えます。


メールでのやり取りなら、勤務先に消費者金融を利用していることもバレることなくお金を借りることができます。どうしても、電話連絡が嫌な人はweb完結取引がオススメです。

必ず電話連絡なしにできるわけではない

ここで注意しておきたいのが、絶対に電話連絡をなしにできるわけではありません。

申し込み者の借入履歴や審査次第では、電話連絡なしができない可能性もあります。電話連絡による在籍確認は、申込み内容にウソはないか確認するためだけではなく、申し込み者の返済能力があるかもチェックしています。


信用情報に問題があれば、当然お金を貸せません。電話連絡が嫌な人は、自分の信用情報にも気を付けて下さい。

電話連絡なしにできる消費者金融は?

消費者金融もたくさんありますが、電話連絡なしにできる消費者金融を利用するにあたって、どの会社がいいのでしょうか?

モビットの「web完結申込」を利用する

モビット モビットの「web完結申込」を利用すれば、勤務先に電話連絡なしでキャッシングが可能です。「web完結申込」とは、ネットで申し込みからキャッシングまで利用できるサービスのことです。


ネット完結は電話連絡はもちろん、他にも契約書類などの郵送物もネットで管理できるので、自宅に郵送物が届く心配もありません。


ただし、「web完結申込」を利用するには条件があります。


三井住友銀行か三菱東京UFJ銀行の口座を持っている
社会保険証か組合保険証を持っている


以上の2つを満たすことで、モビットの「web完結申込」を利用することができます。この2つを満たさないと、「web完結申込」が利用できず、電話連絡なしにすることができないので注意して下さい。


 モビットの公式HPはコチラ

プロミスも相談可

プロミスもweb完結取引ができますが、電話での在籍確認は基本的に行われます。ですが、どうしても勤務先に電話連絡が来るのが困る人は、担当者に相談してみましょう。


電話連絡ではなく、何か別の方法を担当者が考えてくれる場合があります。



以上で、電話連絡なしで利用できる消費者金融について見てきました。


何度も言いますが、電話連絡は申し込み者にウソの情報がないか、安定した収入はあるのかを確認するために勤務先に電話します。


電話連絡をいっても、その会社に在籍しているかを確認するだけなので、身構える必要はありません。それでも勤務先に電話がかかってくるのが嫌な人は、モビットの「web完結申込」を利用するか、担当者に相談してみて下さい。



電話連絡なしで利用できる消費者金融は?のまとめ

  • 消費者金融の借入審査では、会社への電話連絡が行われる(=在籍確認)
  • 電話連絡の代わりに追加で書類を提出すれば、電話連絡なしにできる場合もある
  • モビットの「web完結申込」を利用すれば、メールで在籍確認が行える
  • 絶対に電話連絡なしにできるわけではない
  • 電話連絡なしにできるオススメの消費者金融は、モビット


人気の消費者金融は?







検索
このサイトの執筆・監修をしています

初めまして。このサイトの管理人で、「もぐお」と言います。元銀行員で、このサイトの執筆・監修を行っています。

消費者金融ランキング