主婦が消費者金融で借りるには?

突然の出費などで家計がピンチの時に、消費者金融から借入ができたら主婦にはありがたいですよね。しかし、主婦が消費者金融から融資を受けるのは、思ったほど簡単ではありません。


ここでは、主婦が消費者金融の審査に通らない理由や、借入する方法について詳しく見ていこうと思います。

主婦は消費者金融の審査に通る?



貸金業法の改正で新たに設けられた「総量規制」という規制により、貸金業者からの借入は年収の3分の1までに制限されています。

<関連記事>
貸金業法の総量規制とは?


つまり、年収がない場合は借入の上限金額もゼロです。そのため、収入のない専業主婦は消費者金融の審査には通らず、借入することができません。


貸金業法の改正前は、配偶者(夫)に安定した収入があれば、専業主婦でも消費者金融の審査に通るケースがありました。


しかし現在は、配偶者がどれだけ高収入であっても、借入主(=主婦本人)に安定収入がない限り、融資を受けることはできないのです。

主婦が消費者金融から借入する方法はあるの?

上では、「専業主婦は消費者金融の審査に通らない」と書きましたが、主婦では消費者金融でキャッシングできないかというと、そんなことはありません。


以下では、主婦が消費者金融から借入する方法について詳しく説明します。また、実際に融資を受ける際の注意点についても、お話したいと思います。

安定収入が絶対条件



主婦本人に安定収入があれば、消費者金融の審査に通る可能性が高くなります。「でも、家事・育児をしながら会社勤めなんて無理だから……」諦めている方も多いでしょう。


しかし、パートやアルバイトなどの非正規雇用でも、一定の収入さえあれば消費者金融からの借入ができます。


「借入はしたいけど、主婦業しながら正社員なんて無理!」という方は、まずはパートかアルバイトを始めてみてはいかがでしょうか?


ただし、一点だけ注意してほしいことがあります。パート・アルバイトが借入ができる消費者金融でも、「勤務期間:1年以上」や「収入:○○万円以上」などの条件が課されているケースが多いのです。


そのため、バイトやパートを始めてすぐに借入の申込をしても、審査に通るのは難しいでしょう。


仮に審査を通過した場合でも、融資してもらえる金額が少ないことは覚悟しておく必要があります。まとまった金額を借入したい場合は、バイト先である程度の期間(最低でも半年)を勤めてから、借入の申込をすると良いですね。


また、月収が多いほど、借入の限度額も高くなる傾向にあります。ですから、仕事を探す際はなるべく好条件の求人を選ぶようにしましょう。

主婦が借入する際に注意すべき点とは?

消費者金融の審査には「在籍確認」という手続きがあり、「利用者が本当にその職場に勤めているのか」を確認するために勤務先に電話を掛けます。電話の際、担当者は個人名を名乗り、消費者金融の会社名を出すことはありません。

そのため、消費者金融を利用してることが同僚にバレるケースはまずないので、その点については安心してください。

<関連記事>
【在籍確認】なぜ勤務先に電話するの?なしにできない?


ただ、同僚にキャッシングの経験者がいる場合は、会話の内容から通話相手が消費者金融だと知られてしまう可能性があります。

「この人、借金してるんだ……」などと思われたくない方は、「クレジットカードの審査で在籍確認の電話がくる」と事前に説明しておくと良いかもしれません。




それから、主婦が消費者金融を利用する時は、借入したことをご主人に隠すのはおススメできません。多重債務に陥る方は、家族にキャッシングしたことを隠しているケースがあるからです。


借金を隠すのはトラブルの元ですから、借入する際は事前にご主人に相談するようにしましょう。もし、どうしても家族に内緒にしたいという場合、借り入れは少額に留めましょう。借入が少なければ、大きなトラブルにはならないでしょう。

家族に内緒でキャッシングする方法は、以下の記事が参考になります。

<関連記事>
家族にバレないで内緒でキャッシングするには?

不安な方は女性向けサービスを利用しよう

上では、「主婦が消費者金融を利用するための条件」についてお話しました。安定した収入さえあれば、主婦の方でも消費者金融から借入ができるということを、この記事を読んでわかって頂けたかと思います。


ただ、初めて消費者金融を利用する方は、担当者とのやり取りや、申込の手続きに不安を覚えることも多いでしょう。


そんな方には「女性向けの消費者金融」がおすすめです。女性向けの消費者金融では、申込や手続きは全て女性スタッフが対応します。


そのため、初めての借入で不安な方や、男性スタッフだと気後れしてしまうような方でも、安心して申込や相談ができます。

おすすめの女性向け消費者金融は?

プロミス ここでは、女性向けの消費者金融サービスを一つだけ紹介します。それは、プロミスの「レディースキャッシング」です。

先ほど「女性向けの消費者金融」を紹介しましたが、実はこれに対応したサービスを提供してる会社が少ないのが現状です。その数少ない会社で、しかも大手の会社がプロミスです。

「レディースキャッシング」だから審査が甘くなることはありませんが、相手が女性と分かってる方が利用しやすいですよね。主婦の人でキャッシングを検討してる人におススメです。

 プロミスのレディースキャッシング



主婦が消費者金融で借りるには?まとめ

  • 総量規制のより「年収がゼロ=借入の上限金額もゼロ」となるため、専業主婦は消費者金融の審査に通らない
  • パートやアルバイトでも一定の年収があれば、消費者金融から借入することができる
  • ただし、ある程度の勤務期間・月収がないと審査を通過するのは難しい
  • 消費者金融の審査では「在籍確認」が行われる
  • 同僚に消費者金融の利用を知られたくない場合は、事前に対策しておこう
  • 消費者金融から借入したことを、なるべく配偶者に報告しよう


 女性が使いやすい消費者金融、おすすめランキング!


人気の消費者金融は?