派遣社員が消費者金融で借りるには?

消費者金融を利用するのは会社員、というイメージがある方も多いのではないでしょうか。そんなイメージから「派遣社員は消費者金融でキャッシングできるの?」と疑問を持つ方もいると思います。


ここでは、派遣社員が消費者金融でお金を借りることができるのか、以下で紹介していきます。

派遣社員は消費者金融でキャッシングできる?

結論から言うと、派遣社員でも消費者金融でお金を借りることができます。とはいえ、借入するにも条件があるので、誰でもというわけではありません。

借入するための条件は以下のようなものが挙げられます。

安定収入があれば借入できる



借入条件の一つとして、派遣社員でも長期的に勤めていて、毎月一定した安定収入がないと借りることができません。

なので、短期や単発の派遣社員ですと、毎月の収入が安定していないため借入は難しいです。

審査が不安だからと複数申し込むのはNG

派遣社員だから審査に落ちるかも、と心配になる人も多いかもしれません。そうは言っても保険のためと、複数の会社に申し込むのは良くありません。

消費者金融で申し込みをすると、信用情報機関に信用情報が残り、他の貸金業者もチェックできます。

「お金に困っていて、どこの会社にも借りられなくてうちに来たんだ」と、他の消費者金融会社に悪い印象をもたれるだけで審査に通りづらくなります。


つまり、複数の会社に申し込みをすると「申し込みブラック」扱いをされてしまい、しばらくの間申し込みをしても審査に通らなくなってしまうので注意してください。

派遣社員の在籍確認を注意すべき点は?

借入の審査には、必ず在籍確認あります。中には、消費者金融を利用している事が周囲にバレたら・・・と心配で、在籍確認を嫌がる人もいます。そんな人は、在籍確認でどのようなことを注意したらいいのでしょう。

1.在籍確認の電話は派遣元にかかってくる



派遣社員の場合、在籍確認は派遣元の会社に電話がかかってきます。派遣社員の中には、もしかしたら借金をする事がバレてしまうかも、と在籍確認の電話を嫌がる人もいます。


また、派遣元会社が個人情報は教えられないと、在籍確認に対応してくれないというケースもあるようです。

在籍確認が完了しないと審査ができません。ですので、前もって派遣元に自分宛に電話が来ることを伝えておくと良いでしょう。

消費者金融かとバレたくない人は「クレジットカードを新しく作るので、確認の電話がかかってくる」などと言っておけば、周りに角が立ちません。

2. 在籍確認が困る方は消費者金融の担当者にも相談

どうしても在籍確認が嫌だという人は、消費者金融の担当者に相談してみて下さい。理由を説明すれば、電話での在籍確認以外の方法を考えてくれる場合もあります。

困ったらまずは、担当者に相談してみることをオススメします。

大手消費者金融のモビットでしたら、在籍確認をメールで済ませることができる「web完結申込」という取引きがあります。在籍確認がメールで済むなら、消費者金融のことが周囲にバレずに利用する事ができます。


とはいえ、審査状況によっては電話確認が必要になる場合もあるので、注意してください。

3.在籍確認を必要書類済ませる可能性もあり



上でも書いたように、在籍確認が困る人は担当者に相談することをオススメします。担当者によっては、収入証明書を追加で提出することで、在籍確認を免除してくれる場合もあります。



以上で、派遣社員が消費者金融で借入できるのかについて紹介しました。


派遣社員でも、もちろん借入はできますが、一定の安定した収入がないと申し込めないなど条件があります。

自分の条件が本当に審査に通るのか不安な人は、消費者金融のホームページに「借入診断」があるので、そこで借りられるかを診断してみるのを良いかもしれません。


派遣社員が消費者金融で借りるには?のまとめ

  • 派遣社員でも消費者金融で借入することができる
  • 借入の申し込みをする場合、一定の安定した収入があるかが重要
  • 審査に落ちないか不安だからと複数の会社に申し込みするのはNG
  • 在籍確認が派遣元に電話がかかるので、「個人情報は教えられない」と在籍確認ができないケースもある
  • 在籍確認のことで困ったら、担当者に相談すれば電話以外の方法を考えてくれる場合もある


 消費者金融のオススメ人気ランキング


人気の消費者金融は?