消費者金融が保証会社になることがあるの?

銀行カードローンを申し込んだ時、一緒に消費者金融の審査を受けることになるのをご存知でしょうか。

これは、消費者金融が保証会社としての役割を果たしているためです。なぜ消費者金融が保証会社として銀行に関わってるのでしょうか?

以下で詳しく見ていきましょう。

保証会社としての消費者金融について

先ほども書いたように、消費者金融が銀行の保証会社としての役割を果たすのは、みなさんが銀行カードローンに申し込みをした時です。

カードローン申し込みの流れ



銀行カードローンの申し込みをすると、銀行と同時に保証会社からの審査も受けることになります。

銀行で借入をした人が返済ができない場合、保証会社は借り主の代わりに返済を行ってくれます。保証会社(消費者金融)の側からすると借金を代わりに返すのですから、その人がきちんと返済できるのか見極める必要があります。

ですので、この審査に通らないと借入することができません。

消費者金融はなぜ保証業務をするの?

ところで、貸金業者であるはずの消費者金融がなぜ保証会社なの?と疑問に思う方もいるかもしれません。この背景について簡単に紹介します。

きっかけは貸金業法の改正の始まり

消費者金融がカードローンの保証業務に積極的に始めたのは、貸金業法の改正が進められた2006年頃と言われています。

貸金業法の改正により、取り立て行為などが規制され、消費者金融の利用者を保護する流れが強まりました。

この改正は、消費者金融からすると相当厳しい変化でした。過払い金の返還請求も重なって、消費者金融の経営は苦しくなり倒産する会社も続々出るようになりました。

このため、大手の消費者金融会社は銀行の系列会社となることで生き残りを図りました。また、新たな収益源として保証業務も行うようになりました。


以上、消費者金融が保証業務を始めた背景ですが、消費者金融が保証会社をやることのメリットは銀行と消費者金融の両方にあります。それを見ていきましょう。

1.銀行側のメリットについて



もともとカードローンは消費者金融が行っていたサービスです。利益率が高いため、銀行も様々な方法で試してみました。ですが、すでに行っていた消費者金融から技術を学んだ方が早いと、消費者金融と提携を結ぶ銀行が増えました。

貸金業法の改正などによって、消費者金融の業績が落ちてしまいます。それを助ける形で銀行は消費者金融を子会社化させるなどしてカードローンのノウハウを吸収できるようになりました。

また、申込者の返済が滞った時に保証会社である消費者金融が代わりに担ってくてるので、銀行は少ないリスクで利益を上げることができます。

2.消費者金融側のメリットについて

消費者金融は、保証会社をする代わりに銀行から保証料を貰っています。ですが、借入をした人が支払いの未払いや延滞した場合、保証会社が銀行に返済しないといけないのでデメリットなのではと思うかもしれません。

銀行カードローンを申し込む方は、消費者金融で借入するよりも少ない借入額で、職業や収入なども良いことが多いです。ですので、消費者金融で借入をして多重債務になった人の回収よりも、銀行カードローンで代位弁済した人の回収をした方が良いのです。

保証会社を使っても借金がなくなるわけじゃない

ここで注意しておきたいことは、保証会社を使って返済しても借金がなくなるわけではありません。

返済ができない人の代わりに保証会社が弁済してくれます。しかし、代わりに支払いをしてくれただけなので後で、保証会社から返済の請求が届きます。

銀行カードローンを滞納したら

もし、返済日にお金を返せなかった場合、メールやハガキなどで催促か遅延損害金の通知が保証会社から送られてきます。

どうしても支払いが難しい状態ですと、電話連絡が来る場合もあります。ですが、きつい催促の電話が来るわけではありませんが、返さないといけないことには変わりはありません。


以上で、消費者金融が保証会社として銀行に関わっていることについて見てきました。

消費者金融が保証会社をしているからといって、不安になることはありません。保証会社は、銀行で借入をした人が返済できない場合、代わりに返済してくれます。

とはいえ、銀行に借りていたお金が保証会社から借りることになっただけで、借金は残ったままなので注意しましょう。



消費者金融が保証会社になることがあるの?まとめ

  • 消費者金融が銀行カードローンの保証会社の役割をしている
  • 消費者金融が保証業務を行ようになったのは貸金業法の改正がきっかけ
  • 銀行カードローンの申し込みには、保証会社の審査も通過する必要がある
  • 消費者金融は銀行カードローンの保証をする代わりに、銀行から保証料を貰っている
  • 消費者金融は代位弁済してくれるが、借り主にとって借金がなくなるわけではない


 消費者金融のオススメ人気ランキング



人気の消費者金融は?







検索
このサイトの執筆・監修をしています

初めまして。このサイトの管理人で、「もぐお」と言います。元銀行員で、このサイトの執筆・監修を行っています。

消費者金融ランキング