消費者金融プロミスで初めて借入をするには?

消費者金融,プロミス

CMでもよく見かける、キャッシング大手のプロミスで初めて借入をする方向けに、その手順について紹介します。まず、最初にプロミスの魅力がどの辺にあるのかを紹介します。

プロミスの魅力って何?

貸付条件など

利用限度額 500万円 金利 4.5~17.8%
担保 必要なし 保証人 必要なし

1.30日間の無利息サービス

金利ゼロ,プロミス

初回限定ですが、借り入れから最初の30日間は金利がゼロ円です。こうしたサービスは他にもありますが、プロミスがすごいのは実際に借り入れをしてから30日間、無利息であることです。

他社の場合は、借り入れの翌日ではなく契約日の翌日から30日間と、少しハードルが高いのです。初めての借り入れとなると、やはり不安も大きいです。こんなとき、利息ゼロ円になるというのは嬉しいですよね。


ただし、一定の条件があるので注意が必要です。それは、申込みのときにメールアドレスも登録すること、書面の受け取りをWeb明細に選択することです。これは、取引の利用明細書を自宅に送付するのではなく、Webで確認できるようにするサービスです。

この2つを申し込み時に選択・設定しないと、30日間の無利息サービスは利用できないのでご注意ください。

2.ウェブ完結型取引の充実

キャッシング会社は、どこもウェブだけで取引できることをアピールしていますが、正確に言うとウェブ完結の取引にも2パターンあります。

一つは確かにウェブ申込みだけでキャッシングはできるのですが、後日、書類やカードが自宅に送られてくるか、自分で店頭まで取りに行く必要があるパターンです。


もう一つは、文字通りネットだけで完結して、書類やカードのやり取りも一切ありません。


プロミスは、この本当の意味での「ウェブ完結型」、つまりネットだけで取引が完了して、カードや書類の受け取りが発生しないサービスが充実しているのが強みです。

他社にも似たようなサービスはありますが、指定銀行の数が少なく条件が厳しい場合が多いです。それに対してプロミスの場合、多くの銀行で対応しているので、その分ウェブ完結型の取引がやりやすいのが特徴です。

※対象金融機関は200行以上あります。

3.女性向けのサービスあり

レディース,プロミス

プロミスには、「レディースキャッシング」と呼ばれる女性向けの専用窓口があります。対応してくれるのは女性だけで、女性にとっては安心感がありますよね。

女性向け窓口だからといって、一般のプロミスに較べて審査が甘いとかはないのですが、女性からすると申込みのストレスを減らせるので、その分安心して相談ができます。

 女性用申込みの窓口はコチラ


4.今なら2000円分の三井住友VISAプリペイドをプレゼンント(初めての契約者のみ)



今なら、初めてプロミスを利用する方限定ですが、2,000円分チャージされた「三井住友VISAプリペイド」を契約者にプレゼントしてもらえます。「三井住友VISAプリペイド」とは、クレジットカードを同じ使い方のできるカードで、VISAカードの使えるお店なら使えます。

一方、クレジットカードと違って、チャージされた分しか使えないので、使い過ぎる心配はありません。キャンペーンは今だけなので、ご興味のある方は早めに申し込んだ方がいいでしょう。

 プロミスの公式HPはコチラ


プロミスで借り入れをする手順について

ここでは、初めてプロミスで借入申込みをする方のための手順について解説します。


1.ネットからの申込み

このページの一番下から、プロミスの公式HPに飛ぶリンクがありますので、クリックして申込み画面に行ってください。入力項目がありますので、一つずつ間違いのないように入力してください。


この申込みの時に、注意してもらいたい点が3つあります

一つは、「ご契約方法の選択」です。「Web」と「来店」を選択できますが、「Web」を選択して下さい。取引をネットで完結させた方が、何かと便利なためです。何かあった場合はプロミスの担当者がアドバイスしてくれるので、とりあえず「Web」を選択しておけば間違いありません。


二つ目は、「書面の受取方法について」です。こちらは、「パソコンまたは携帯電話よりプロミスのホームページにて書面(Web明細)を確認」を選択するとよいでしょう。

パソコンやスマホで明細を確認できれば便利ということもありますが、明細が自宅に送られてこないので家族に借入がばれる心配がないこと、何より「30日間無利息サービス」を受けられるからです。


三つ目は、「審査結果のご連絡について」です。こちらは、「メール」を選択するとよいでしょう。勤務先の電話を選択すると、いつも電話にご自身が出られるとは限らないからです。

2.担当者からの連絡

申込みが完了すると、担当者からメールか電話による連絡があるはずです。書類の提出方法などで指示がありますので、その指示に従ってください。

3.書類の送付

まず必要なのは、本人確認書類の送付です。運転免許証かパスポートのいずれかをスマホ(携帯)写真で取って、その画像をメールで送付してください。送付先はプロミスの担当者から指示があります。

ただし、借入希望金額が50万を超える方、他社も合せた借入金額が100万を上回る方は、収入証明書の用意も必要です。源泉徴収票か確定申告書、給与明細書のどれかを用意して、同じくスマホ(ケイタイ)で写真を撮ってメールで送付して下さい。

これで申込手続は完了で、会社側は審査に入ります。

4.勤務先への在籍確認

借入審査の一環で、プロミスの担当者からあなたの勤務先に、在籍確認の電話がいきます。といっても、先方はプロミスという社名を出す訳ではないので、勤務先に借入審査のことがバレる心配はありません。

5.審査通過・担当者からの連絡

先ほど、申し込み画面上で「審査結果の連絡」をメールで選択していれば、審査結果はメールで届きます。審査が通過していれば、借り入れは可能ですが、その前にカードと契約書類の受け取り方法を選択する必要があります。

6-1.「カード郵送なし」選択

「カード郵送なし」を選択した場合は、審査を通過していれば取引完了です。管理画面にログインして、自分の口座に送金手続きをすることでキャッシングが可能になります。


ただし、「カード郵送なし」を選択するには特定の銀行口座を持っている必要があります。詳しくは、「書類受け渡しなし」で解説します

また、銀行の振込み対応時間を過ぎてからでは送金手続きもできませんので、その点もご注意ください(後から、カード発行の申込みをすることも可能です)。

6-2.店頭にてカードの受け取り

審査通過後、プロミスの店舗まで出向いてカードと書類を受け取れば、取引完了です。メリットは、カード受け取り後にすぐにATMなどでキャッシングができるようになること、家族に借入れをばれる心配がないことです。

デメリットは、店舗まで行くのが少し面倒なことですね。

6-3.自宅へのカード・書類の送付

自宅にカードと書類を郵送してもらう方法です。書類のあて名は「事務センター」となっているため、家族が勝手に封筒をあけない限り、家族にばれる心配はないでしょう。カード・書類が届くまでは、一週間ほどかかります。

デメリットは、カードでのキャッシングができないことと、カードが届くまでは管理画面にログインできず、手元にカードがないため借り入れもできません。

 プロミスの公式HPはコチラ


「書類受け渡しなし」を選択するには?

上で説明した、「カード郵送なし」を選択するには、口フリ(口座振替)による返済を選択する必要があります

口フリ(口座振替)による返済とは、返済時期が来たら自分で入金手続をするのではなく、口座から勝手に返済金額が引き落とされるサービスです(ちょうど、携帯代金の引き落としに似ています)。


この口フリ(口座振替)を選択するには、特定の銀行口座を持っている必要があります。有名どころでは、以下のような銀行です。

三井住友銀行、三菱東京UFJ銀行、みずほ銀行、ゆうちょ銀行、セブン銀行、イオン銀行などです。

その他、地方銀行でも対応している銀行が数多くありますので、詳しくはプロミスの担当者に確認して見てください。

 プロミスの公式HPはコチラ


プロミスで平日に即日キャッシングをするためには?

(1)三井住友銀行を持っている場合

取引口座が、三井住友銀行であればweb完結ができ、20時までにネットでの申込みが完了していれば即日キャッシングが可能です。

他の指定銀行よりも遅くまで申し込みができるので、仕事で早い時間に申し込みが難しい方にはオススメです。

(2)ネット完結で取引を済ませたい場合

web完結で即日キャッシングをしたい場合は、指定銀行(三井住友銀行・東京三菱UFJ銀行・みずほ銀行・ゆうちょ銀行など)を持っている必要があります。

また、三井住友銀行以外の指定銀行の場合は、平日14時までに契約を完了させなけらばならないので注意してくだい。

※対象金融機関は200行以上あります。

(3)自動契約機を使う場合

直接キャッシングをしたい場合は、自動契約機を使います。自動契約機は22時まで営業しているので、仕事の帰りでもちょっと寄って契約できるのはいいですよね。

20時までにネットで申込みをし、22時までに自動契約機で契約を完了させておきましょう(一部21時までの自動契約機もあるのでご注意ください)。


プロミスで土日祝日に借り入れをするには?

土日の借り入れでネックになるのは、以下の2つです。

(1)在籍確認は大丈夫?

勤務先によっては、土日祝日がお休みのところもあるはずです。勤務先がお休みだと当然、在籍確認もできません。その場合、審査が完了するのは翌営業日(=勤務先がやってる日)になりますので、その点はご注意ください。


(2)自動契約機に行く必要がある

審査に通過できても、土日祝日は銀行がお休みのため、銀行の送金手続きができません。ですが、自動契約機でしたら土日祝日でも営業しているので、審査に通ったら自動契約機まで行かなければなりません。

20時までにネットで申込みをして、22時までに自動契約機に行きましょう。


ただし、三井住友銀行の場合は土日祝日でも送金手続きに対応してくれます。20時までにネットで申込みを完了させておきましょう。

 プロミスの公式HPはコチラ


検索
このサイトの執筆・監修をしています

初めまして。このサイトの管理人で、「もぐお」と言います。元銀行員で、このサイトの執筆・監修を行っています。

消費者金融ランキング