セゾンファンデックスで初めて借入をするには?

セゾンファンデックス

セゾンファンデックスは、クレディセゾングループのキャッシング会社です。キャッシング会社としての知名度はそれほどでもありませんが、かなり使い勝手の良い金融会社です。

ここでは、セゾンファンデックスの魅力や、初めて利用する方のための手順、即日キャッシングをする上での注意点について紹介します。

セゾンファンデックスの魅力は?

1.セゾンカードグループのブランド力

セゾンファンデックスという言葉を聞いたことある人は少ないかもしれませんが、セゾンカードとかセゾングループという言葉を聞いたことある方は多いと思います。


セゾンファンデックスは株式会社クレディセゾンの子会社でして、クレディセゾンは東証一部の上場企業です。つまり大企業ならではの安心感があります。

また、アコムやプロミスといった、よく聞く消費者金融に申込みをするのに抵抗がある、という方もいるかもしれません。そういう方は、セゾンファンデックスの活用を検討してもよいかもしれません。

2.低金利ローンが活用できる

セゾンファンデックスの個人向けのキャッシングサービスは、「VIPローンカード」と呼ばれています。このVIPローンカードにも2種類あり、「一般コース」と「プレミアムコース」の2種類あります。

一般の方は「一般コース」で問題ありませんが、年収500万以上の方にオススメしたいのが「プレミアムコース」です。これは、上限金利11.8%という低金利でキャッシングができます。

他の消費者金融でも長く(しかも多額の)借り入れをしていれば借入金利が下がることはありますが、初回からここまで低い金利で借りられることはまずありません。


年収の条件があるため誰でも利用できるサービスではありませんが、年収500万以上の方は検討してみてください。

セゾンファンデックスでの借入手順は?

1.ネット上からの申し込み

このページの下にリンクから、セゾンファンデックスの申し込み画面に行きます。そこで、「今すぐ申し込む」ボタンをクリックしてください。

「一般コース」と「プレミアムコース」がありますが、年収500万以上の方はプレミアムコースをオススメします。


下記のような画面が出ますので(PCの場合です)、条件を確認の上、「同意のうえ、お申込み入力画面へ」をクリックしてください。




下記のような申込み画面に行きます(PCの場合です)。注意点としては、「ご希望のコースについて」で希望コースを間違えないことと、当日融資を希望される方は、「初回(即日)振込ご希望」で「希望する」を選択して下さい。




2.担当者から確認の連絡

申し込みが完了すると、担当者から電話かメールで申し込み受領の連絡が届きます。

ここで申し込み内容の確認と、勤務先への在籍確認の電話をしてよいかの確認があります。勤務先への電話は自分が席にいる時間帯ににしてほしい、という方もいると思います。


この場合、自分に都合のよい時間帯に在席確認の電話を指定することができます。もっとも、在籍確認の電話で先方が社名を名乗ることはありませんので、勤務先にあなたの借り入れ申し込みのことがばれる心配はありません。

3.在席確認の電話

勤務先に在席確認の電話がいきます。上でも書いた通り、こちらの希望する日時に在席確認の電話をしてもらうことも可能なので、希望の方は担当者に申し出るとよいでしょう。

4.書類の送付

在席確認が完了したら、書類の送付です。プレミアムコースで申し込みの方は、以下の2点の書類が必要です。

一つは本人確認書類です。運転免許証か健康保険証を用意してください。

もう一つは、収入証明書です。これは年収500万以上であることを証明するためにも必要になります。源泉徴収票または給与明細書・確定申告書などを用意してください。


これらをスマホかデジカメで写真に撮り、その画像を担当者の指定するアドレスに送付して下さい。


当日融資を希望される方は、これに加えて振込依頼書の送付も必要ですが、これは「即日キャッシングをするには?」で改めて説明します。

5.審査結果について

審査結果の連絡があります。連絡は電話かメールのどちらかで来ます。審査に通過していれば、次の借り入れ手続に進みます。

6.振り込み依頼をする(希望者だけ)

この時点で審査には通過していますが、カードが手元にないため、本来でしたらキャッシングはできません。ですが、希望者の方に限り、ご自身の指定する銀行口座に振り込み依頼をかけることができます。

振り込まれる金額が、そのまま借入金額ということです。


注意点として、この(電話での)振り込み依頼は何度も使えないということです。たとえば借入枠が30万として初日に15万円の振り込み依頼したら、残り15万円の枠があっても振り込み依頼はできません。電話での振り込み依頼ができるのは初回だけです。

この点については、「即日キャッシングをするには?」で改めて説明します。

7.申込み内容確認書の送付

セゾンファンデックスより契約内容を確認してもらうための、「申込内容確認書(兼口座振替依頼書)」という書類が届きます。これを確認・捺印の上、返送してください。

これにより、今後のご返済は口座からの自動引き落としになります。

8.カードの到着

カードがご自宅に到着します。これでセゾンステッカーのあるATMやCDでのキャッシングができるほか、ネットでの借入れもできるようになります。

 セゾンファンデックスに申込みをする


即日キャッシングをするには?

セゾンファンデックスで当日融資を受けるには、いくつか条件があります。以下で詳しく見ていきます。

申込み・契約時間にご注意

セゾンファンデックスで即日キャッシングをするには、申込み時間・手続完了時間に注意する必要があります。

・平日12時までの申し込み完了

かつ

・平日午後1時までの契約完了


つまり、昼以降の申し込みであったり、契約までに時間が掛かる場合は当日の借り入れができなくなります。また、土日祝日は当日借入ができませんので、その点もご注意ください。

申込み時に初回振り込みを希望

下記の申し込み画面で、「初回(即日)振込ご希望」の確認がありますので、必ず「希望する」を選択して下さい。



振込依頼書の送付

初回振り込みを希望すると、書類の送付時に「振込依頼書」も一緒に送るように依頼されます。

振り込み依頼書は一度プリントアウトして、必要事項を手で記入する必要がありますのでご注意ください。記入が終わったら、他の書類と同じく、写真を撮って送付して下さい。

口座への振り込み依頼

上の手順をすべてこなしていれば、審査に通過後に担当者から振り込みについての質問があります。キャッシング枠の範囲内で、ご自分の希望額を伝えてください。即日であなたの口座に振り込まれます。


注意点としては、この振り込み依頼ができるのは初回の1回だけという点です。

カードがお手元に届けば、ネットでの振り込み依頼ができるようになりますが、電話口での振り込み依頼は初回の1回だけですので、キャッシングの際はご注意ください。

 セゾンファンデックスに申込みをする