【元銀行員が解説!】土日祝日に即日融資でおすすめの会社は?

休みの日こそ、出費がかさむタイミングですよね。急にお金が必要になる人も多いはずです。

ですが土日祝日の即日キャッシングは、平日と比べて難易度は高くなります。


今回は、土日祝日に即日融資を受ける方法と、おすすめのカードローンを紹介します。

土日祝日でも即日融資を受けられる?

土日の即日融資は難しいとは言え、申込先や方法さえ間違えなければ、十分に可能です。

土日祝日に即日OKなのは消費者金融だけ!

土日祝日に即日OKなのは消費者金融だけ!

カードローンのキャッシングというと、銀行カードローンを思い浮かべる方も多いはずです。

確かに銀行カードローンはイメージがよく、金利が低いなどメリットがあります。


ですが銀行カードローンでは、即日で借りることができません。

またクレジットカードも、土日祝日の即日はほぼ不可です。


平日・休日を問わず、即日での借り入れを希望するなら、消費者金融を選ぶ必要があります。

<関連記事>:【元銀行員が解説】銀行カードローンで即日融資ができない理由は?

消費者金融でも、土日祝日の即日のためには、いくつか注意すべき点があります

ポイントは「職場への在籍確認」

土日祝日の即日キャッシングを難しくする要因の一つが、在籍確認です。

在籍確認とは、申込者が申告された職場で本当に働いているか確認するものです。


審査の一環として、カードローン担当者から職場に電話が来ます。

土日祝日が勤務先の休業日で、電話に出る人がいない場合は、特に注意が必要です。


電話がつながらず在籍の確認ができないと、審査はストップしてしまいます。

どうしても、電話で在籍確認できる時間帯に申し込めない場合は、担当者に相談しましょう。


収入証明書を追加で提出すれば、電話での在籍確認を免除してもらえるケースもあります。

<関連記事>:消費者金融の在籍確認は怖くない!

本来、在籍確認が完了しないと審査結果は出ません。ですがお願いすれば、在籍確認を後日にしてもらえる場合もあります

即日で借りる手順は2パターン

下の図は、土日祝日に即日融資を受ける場合の流れを示しています。

土日祝日の即日,流れ

スマホで申し込み、審査に通るところまでは同じです。

契約の方法から、以下の2パターンに分かれます。


・契約機で契約する

・スマホ完結(=来店不要)


この後、それぞれについて詳しく見ていきましょう。

なお、平日の即日融資については、以下の関連記事をご確認ください。

<関連記事>:【元銀行員が解説】即日融資で今日中にお金を借りるには?



契約機を使って、土日祝日に即日で借りるには?

契約機を使って、土日祝日に即日で借りるには?

ここでは、契約機を使った土日祝日の即日キャッシングについて、解説します。

契約機を利用した即日融資の流れ

土日祝日に即日融資,契約機

審査には、30分から1時間程度かかります。

また審査の受付は、21時までの会社がほとんどです。


契約機を利用する場合、20時過ぎまでにスマホから申し込み、できれば21時頃に、遅くとも22時までに契約機で契約しましょう。


ちなみに契約機では、申し込みも行うことができます。

ですがその場合、審査の間ずっと、契約コーナーで待たなければいけません。


一方スマホで事前に審査に通っていれば、長時間待つ必要もなく、スムーズに手続きできます。

特に土日の即日は時間がタイトなので、「スマホで申し込み→契約機で契約」がおすすめです

契約機を利用する3つのメリット

中には、「わざわざ契約機まで行くのは面倒」と感じる人もいるかもしれません。

ですが契約機での契約には、いくつかメリットがあります。


<遅い時間帯でも即日で借りられる>
スマホ完結の場合、平日14時頃までに申し込む必要があります。

キャッシング方法が振込みになるので、銀行の営業時間内に手続きを完了させるためです。


一方、契約機の営業時間は、多くの会社で22時までとなっています。

20時までにスマホから申し込み、21時頃までに契約機で契約すれば、土日祝日も即日で借りられます。

消費者金融 営業時間
プロミス 9:00~22:00
(※契約機によって異なる)
SMBCモビット 9:00~21:00
(※契約機によって異なる)
アコム 8:00~22:00
アイフル 8:00~22:00


<契約書類・カードの郵送がない>
契約書類・ローンカードをその場で受け取れるのも、契約機のメリットです。

自宅への郵便物が発生しないので、家族にキャッシングがバレるリスクを抑えられます。


契約完了後、カードを受け取れば、併設のATMですぐに借り入れ可能です。


<銀行口座がなくても申し込める>
スマホ完結での即日融資では、特定の銀行口座が必要になります。

ですが契約機で契約した場合、銀行口座を使わず、ATMで即日キャッシングができます。


ATMで借り入れ・返済にすれば、銀行口座を登録する必要はありません。

<関連記事>:【元銀行員が教える】バレない!内緒でキャッシングする方法は?

銀行口座の縛りがない分、選べるカードローンの幅が広がりますね

契約機の台数が多い方が即日に有利!

消費者金融の多くが、土日祝日の即日融資に対応しています。

では、何を基準に選べば良いのでしょうか?


土日祝日の即日カードローンを選ぶポイントは、「契約機の設置台数」です。

契約機の数が多ければ多いほど、自宅や職場の近くにある可能性が高いと言えます。


また探す手間や移動時間が省けるので、急ぎの借り入れに有利です。

下の表では、大手消費者金融の自動契約機の数(推定)をまとめました。

消費者金融 設置台数(推定)
プロミス 1800台超
SMBCモビット 1100台超
アコム 1000台超
アイフル 800台超

大手消費者金融はどれも、全国各地に多くの契約機を設置しています。

中堅の消費者金融になると、多くても10台程度です。


利便性の高さで言えば、上の表に登場したような、大手消費者金融の中で選ぶと良いでしょう。



スマホ完結で土日祝日の即日融資を受けるには?

スマホ完結で土日祝日の即日融資を受けるには?

土日祝日の場合、スマホ完結での即日融資は、とてもハードルが高く、オススメできません。

以下では、スマホ完結の方法と、注意すべき点を見ていきましょう。

スマホ完結での即日融資の流れ

土日祝日に即日融資,スマホ完結

スマホ完結の場合、申し込みから借り入れまで、全てスマホ上で手続き可能です。

借り入れ方法は、契約時に登録する銀行口座への振込みになります。


契約書類やローンカードは、約1週間で自宅に郵送されます。

カードなしで借り入れ・返済できるカードローンなら、自宅への郵便物は発生しません。

忙しくて契約機に行くのが難しい人は、スマホ完結が便利です

対応しているのはプロミス・アコムのみ(条件も厳しい)

上でも書いた通り、スマホ完結の即日では、借入方法は振込みになります。

ですが銀行の休業日である土日祝日は、基本的に振込みできません。


そのため、土日祝日の即日融資をスマホ完結で出来る会社は、とても少なくなっています。


現時点で対応しているのは、「プロミス」と「アコム」の2社のみです。

ただし、どちらも特定の銀行口座が必要になります。


スマホ完結に対応している点は同じですが、この2社にも違いがあります。

プロミスは、自宅への郵便物が一切ない、完全スマホ完結です。


ですがアコムの場合は、書類やカードが自宅に送付されます。


下の表は、2社の条件の違いをまとめたものです。

消費者金融 口座の指定 書類・カードの受取
プロミス 三井住友銀行の口座を
振替口座に指定
必要なし
アコム 楽天銀行の口座を指定 必要あり

<関連記事>:【元銀行員が教える】来店不要のカードローン選びのポイント

やっぱり契約機での手続きがおすすめ

スマホ完結は、移動の手間がなく、急ぎの借り入れにピッタリの方法です。

ですが土日祝日の場合、選択肢が少ない上に、指定された銀行口座を持っていなければ利用できません。


そのため当サイトでは、制約が少ない「契約機での契約」をおすすめします。

どうしても契約機に行くのが難しく、スマホ完結で申し込みたい場合は、事前に条件を確認しておきましょう。

土日祝日の即日融資なら、契約機を利用する方法がオススメです

土日祝日の即日、一押しのカードローンは?

ここでは、土日祝日に即日融資を希望する場合に、おすすめのカードローンを2つ紹介します。

プロミス

プロミス

プロミスの最大の特徴は、契約機の数の多さです。

契約機の設置台数は業界トップを誇り、利便性の高さはピカイチです。


プロミスの契約機に加えて、三井住友銀行の契約機も利用できます。


スマホ完結で借りたい場合も、三井住友銀行の口座があれば申し込み可能です。

完全スマホ完結で土日祝日に即日融資を受けられるのは、プロミスだけです。

 プロミスを初めて利用される方はこちら

SMBCモビット

SMBCモビット

土日祝日に即日融資を希望する場合、WEB完結申込は利用できません。

そのため契約機まで移動して、契約手続きを行う必要があります。


契約機の設置台数は、プロミスに次いで多くなっています。

SMBCモビットの契約機の他、三井住友銀行のローン契約機が使えるのは嬉しいですね。


銀行のローン契約機なら、消費者金融に抵抗がある人でも安心して利用できるでしょう。

なおSMBCモビットの場合、21時までに契約を完了させる必要があります。

 SMBCモビットについて知りたい方はこちら

アコム

アコム

土日祝日の即日に、スマホ完結で対応しているのがアコムです。

ただし楽天銀行の口座を持っていて、振替口座に設定できることが条件になります。


またアコムのスマホ完結は、契約書類やカードの受け取りが発生します。

契約後、約1週間で自宅に郵送されるため、家族に内緒で借りたい場合は注意しましょう。

 アコムで即日融資を受けたい方はこちら



以上、土日祝日に即日融資を受ける方法と、おすすめのカードローンについて解説しました。

繰り返しになりますが、土日祝日の即日では、スマホ完結の条件はとても厳しいです。


急ぎでお金が必要な場合は、少し面倒ではあっても、契約機を利用するのがオススメです。

この記事のまとめ

  • 即日融資に対応しているのは消費者金融だけ(銀行カードローンは即日不可)
  • 土日祝日の在籍確認が難しい場合は、担当者に相談する
  • 契約機を利用するなら、契約機の台数が多いカードローンを選ぶ
  • 土日祝日の即日では、スマホ完結はハードルが高く、オススメできない
  • 土日祝日の即日融資に便利なカードローンは、「プロミス」「SMBCモビット」

 即日融資に強い会社おすすめランキング


あいこ

この記事の執筆者: あいこ

元銀行員のアラサー女子。キャッシング初心者のため、今日も分かりやすく解説します!プロフィールはコチラ

人気の消費者金融は?







検索
このサイトの執筆・監修をしています

初めまして。このサイトの管理人で、「もぐお」と言います。元銀行員で、このサイトの執筆・監修を行っています。


ランキング






その他の消費者金融