未成年(18歳・19歳)がお金を借りる方法は?

未成年でも、お金が急に必要な場面ってあると思いますが、そもそも未成年ってお金を借りられるのでしょうか?

さすがに高校生では(奨学金を除けば)不可ですが、18歳・19歳ならお金を借りるのは不可能ではありません。


でもやはり、それなりに条件は厳しいです。

今回は18歳以上の未成年に限定して、お金を借りる方法や注意点などを紹介していきます。

未成年がお金を借りるのに、どんな方法がある?

未成年がお金を借りる方法は?

未成年はカードローンを利用できない

まず、未成年は基本的にカードローンを利用することができません。

カードローン会社の多くは申し込み条件に20歳以上を明記しているため、未成年は申し込みさえできません。


未成年が親権者(たいていは親)の同意なしに結んだ契約は、後から取り消すことが法的に可能です(民法5条2項)

未成年への融資は、カードローン会社にとってリスクが大きいのです。


親の同意があれば契約は可能ですが、それでもリスクがあるため、大手のカードローン会社は未成年への融資を行っていません。

<関連外部サイト>:知っておきたい 未成年者契約の取消し – 国民生活センター

未成年でもキャッシングは可能、ただし親の同意は絶対

未成年でも、以下ならキャッシングは可能です。

1.学生ローン・奨学金で借りる(学生なら)

2.ろうきんカードローンで借りる(社会人なら)

3.クレジットカードでキャッシング


後ほど、それぞれの方法について詳しく見ていきます。

なお、どの方法で借りるにせよ、親権者(親)の同意は必ず必要になります。


先ほど説明した通り、親権者の同意なしの未成年者による契約は、取り消しが可能だからです。

未成年が親に内緒でお金を借りることは不可能、と覚えておいてください。

<関連記事>:【元銀行員が教える】バレない!内緒でキャッシングする方法は?

親や知人に借りられないか検討する

キャッシングを利用する前に、親や知人に頼れないか検討してもよいかもしません。

キャッシング(借金)は多くの場合、利息が発生します。

万が一、延滞(返済遅れ)でもしたら金融事故として、信陽情報機関に記録されます。

いわゆる、「ブラックリストに載る」です。


こうなってしまうと、最低5年は一切の借り入れができなくなります。

誠意を見せる意味でも、親や知人に借用書を書くのも一つの手です。

知り合いから借りることに抵抗がない人は、一度相談してみるとよいでしょう。

<関連記事>:消費者金融の信用情報・借金履歴はいつまで残る?


方法1:学生ローン・奨学金で借りる(学生なら)

学生であれば未成年でも、学生ローンや奨学金を利用してお金を借りることができます。

学生ローンで借りるなら

学生ローンとは、民間のキャッシング会社が提供する、学生向けの消費者ローンです。

多くの学生ローン会社は未成年には対応していませんが、一部の会社は「親の同意」を条件に未成年でも貸してくれます。


申し込みの際には、学生証に加えて健康保険証や運転免許証などの身分証明書の提示が必要です。

借りられる金額は年収(アルバイト収入)の1/3まで、もしくは最大50万円まです。

アルバイトをしていない場合は、学生でもお金を借りることができません。

<外部の関連サイト>:学生ローンでお金を借りるのに注意したいことは?

奨学金を利用する上での注意点は?

学生であれば、奨学金を利用できます。

非常に低金利(0.33%)な上、返済は卒業後で良いため、メリットが多いです。

その一方で、以下の点に注意する必要があります。

・申し込み時期が限られている
・学校の成績を見られるなど、審査は非常に厳しい
・実際に借りられるまで、数か月はかかる
・仮に審査に通っても、成績が落ちると利用できなくなる
・利用目的は学業関係のみ


こうして見ると分かる通り、使い勝手が良いとは言えません。

事前に計画を立てて利用するならまだしも、急にお金が必要な場合は、奨学金は難しいと言えます。


方法2:ろうきん(労働金庫)カードローンで借りる(社会人なら)

ろうきんカードローン

未成年でも社会人の場合は、労金のカードローン「マイプラン」を利用することができます。

ろうきんとは労働金庫のことで、労働組合や生活協同組合などの会員が出資を行っている非営利組織です。

非営利組織のため金利が低く使いやすいのですが、地域や会社によって借り入れ条件が違うため、事前の確認が必要です。

勤務先によって借り入れ条件が違う

あなたが勤めている会社によって、ろうきんは「会員組合員」「生協組合員」「一般勤労者」の3種類の「立場」に分類します。

分類の方法は以下の通りです。

立場 内容
会員組合員 ろうきんに出資し、加入している労働組合などの組合員
生協組合員 ろうきんに出資し、加入している生活協同組合の組合員、および生計を共にする家族
一般労働者 上記以外で勤めている方

自身の立場によって金利や申し込み条件・限度額などに違いがあります。

申し込みの前に必ず確認しておきましょう。自分の所属がわからないという方は、会社に聞けば教えてもらえます。

<関連する外部サイト>:わたしも利用できる?~はじめて<ろうきん>をご利用の方へ~

地域によって利用できない場合も

ろうきんは営業地域に居住しているか、勤務している場合に利用することができ、地域によって借り入れ条件があります。

特定の地域のろうきんでは、未成年が借り入れ不可もあり、注意が必要です。

以下は、ろうきんごとの未成年者に対する貸し付け状況です。

ろうきんの名称 未成年への融資
北海道労働金庫 可能
中央労働金庫 可能
新潟県労働金庫 不可
長野県労働金庫 可能
静岡県労働金庫 不可
北陸労働金庫 不可
近畿労働金庫 可能
中国労働金庫 可能(一般勤労者は不可)
四国労働金庫 不可
九州労働金庫 可能
沖縄県労働金庫 可能

<関連する外部サイト>:北海道労働金庫


方法3:クレジトカードのキャッシング枠で借りる

クレジットカードであれば、18歳以上から申し込み可能な会社も多いです。

クレジットカードを作る時に、同時にキャッシング審査も受け、お金を借りることができます。

ただ、これもそれなりのハードルがあります。

クレジットカードのキャッシング審査は厳しい

クレジットカードには、買い物代金を後払いできる「ショッピング枠」と、お金を借りることができる「キャッシング枠」の2つがあります。

18歳でもクレジットカードは割と簡単に作りやすいとは、言われています。

ですが実は、「ショッピング枠」だけ備えたクレジットカードの場合が多いのです。


18歳のキャッシング枠を認めない会社も多いですし、認めてもキャッシング枠が5万円と、学生ローンに較べても少額な場合が多いです。

しかも審査も、割と厳しめです。

未成年のクレジットカードによるキャッシングは、使い勝手がよくないのが現実です。

ショッピング枠の利用で我慢するという手も

未成年によるキャッシングに、クレジットカードは向いていません。

ですが、それでもクレジットカードを使いたいという人もいるかもしれません。

そんな時は、(審査の厳しい)キャッシング枠はあきらめ、ショッピング枠を有効活用するという手もあります。


ネットでの買い物の決済をクレジットカードで行えば、手元の現金が不安でも生活を回すことはできます。

またクレジットカードの買い物なら、ポイントも溜まります。

もちろん、後で請求は来るので使い過ぎは禁物です。

とはいえ、クレジットカードのキャッシングよりは、現実的な方法かもしれません。



未成年がお金を借りる時の注意点は?

未成年,お金を借りる,注意点

上では、未成年がお金を借りる方法を紹介しましたが、借りる際には注意点があります。

お金を借りるということは、法的な契約を結ぶということです。

軽い気持ちで借り入れをすると、取り返しのつかない事態になってしまうこともあります。

借入は必要最低限に!

未成年がお金を借りる際には、必要以上にお金を借りすぎないように注意しましょう。

「念のため」とつい余分に借り過ぎてしまったら、後で返済に苦しむことになります。

借りるお金は必要最低限にすること、借りたお金はなるべく早く返すこと

この2つは是非、心がけて下さい。

<関連記事>:借金が返済できない!家や家具が差し押さえられるって本当?

違法な手段でお金を借りるのはNG!

闇金やクレジットカードの現金化など、違法なキャッシングは絶対にやめましょう。

金利が法外に高い上、トラブルに発展したり犯罪に巻き込まれるケースもあります。


今回ご紹介した通り、未成年でも正規の金融機関でお金を借りることができます。

違法な借り入れをするメリットは、一切ありません。



以上、未成年がお金を借りる方法と、その注意点について見ていきました。

上で見た通り、未成年でもお金を借りることは可能ですが、条件は色々と厳しいです。


さらに注意すべきは、借りる前より借りた後です。

借り過ぎて返済が苦しくなる、といった事態に陥らないよう注意して下さい。

この記事のまとめ

  • 未成年のキャッシング方法は、学生ローン・ろうきんカードローン、クレジットカードの3つ
  • 社会人ならろうきんカードローンが利用できるが、地域・勤務先で条件が違う
  • クレジットカードのキャッシング審査は厳しく、利用できても5万円ほど
  • いずれの方法でも、親権者(親)の同意は絶対に必要
  • 高校生はキャッシングできない

人気の消費者金融は?







検索
このサイトの執筆・監修をしています

初めまして。このサイトの管理人で、「もぐお」と言います。元銀行員で、このサイトの執筆・監修を行っています。

ランキング
その他の消費者金融