体験談(11):仕事のストレスを発散するために、パチンコ資金をアコムで借入

京都府在住の既婚男性で、職業は広告・デザイン会社の外勤営業をしております。

消費者金融から初めて借入をした年齢は32歳の時でした。


以下では、私が初めて消費者金融を利用した際の体験談を紹介します。


なぜ私が消費者金融でお金を借りようと思ったか

取引内容について

2016年の2月に、消費者金融アコムから86万円の借入を行いました。

アコムホームページから、Webで申し込みをしました。


申し込み30分後に担当者から仮審査通過の連絡が入り、すぐに必要書類をそろえて無人契約機に向かい契約の手続きを進めました。

審査時間はとても早く、午前中に申し込みをすれば即日融資も可能です。


借入までに要した時間は、3時間ほどでした。

事前に必要書類等を調べて準備しておくと、もう少し早く借入ができると思います。

なぜ借入をしようと思ったのか

借入をした理由は、ギャンブルです。

昔からパチンコが好きで、給料の大半をパチンコに注ぎ込んでいました。


当然勝てないことが多く、給料はすぐ無くなり、次の給料日までお金がない日が続くことが多々ありました。

今まではお金がなくなれば、来月の給料日まで何とか凌いでやってきましたが、その時は違いました。


仕事のストレスもあり、もっとパチンコするお金が欲しいと強く思うようになり、パチンコで勝ってすぐ返済すれば良いという安易な考えで借入することを決めました。



消費者金融でお金を借りた時の流れ

なぜ、その会社を選んだのか?

当時、消費者金融にあまりいいイメージを持っていませんでした。

高金利で取り立てが酷いイメージがとても強く、消費者金融よりも銀行カードローンを選ぶ方が、金利も安いし安全だという思いがありました。


しかし銀行カードローンは、即日融資に対応している所はほとんどない上に、審査も厳しく、契約書等も郵送で送られてくるなどのデメリットがありました。

特に家族に内緒で借入を希望していたので、郵送物があるのは大きなマイナス要素でした。


そのため郵送物がなく、即日融資が可能となれば、消費者金融の選択肢以外ありませんでした。

ネットで検索して、口コミなど色々調べた結果、アコムが最も希望条件と合致していると思い、多少の不安を抱きながらも申し込みを決意しました。


実際調べてみてプロミスやモビット、アイフルも似たような感じでさほど差はなかったのですが、アコムのテレビCMにある「はじめてのアコム」というフレーズが、頭に残っていたのが決め手になったと思います。

<関連記事>:【利用者が投稿】アコムでの審査・利用の口コミ一覧

申し込みについて

申し込みはスマートフォンで、アコムのホームページから午前中に申し込みを済ませました。

生年月日や既婚・未婚などの基本的な情報や、自宅情報、勤務先情報を入力します。


スマホがあれば、いつでも申し込めるので便利です。

入力画面もとても見やすく、10分程度で完了しました。

申し込み後の審査について

審査時間はとても早く、Web申し込み後30分で、担当者から仮審査通過の電話連絡が入りました。

借入可能額は86万円となり、満額で申請しました。


その後は、必要書類(給料明細3ヶ月分、健康保険証、免許証、源泉徴収票)を揃えて、無人契約機にて手続きをすれば即日融資できると言われました。

担当者の方はとても優しく、また対応も迅速で、今まで抱いていた消費者金融のイメージとは大きく異なりました。

<関連記事>:キャッシングの申込みから借入れまでの流れ

契約手続き・借入について

仮審査通過後は免許証、給料明細3ヶ月分、健康保険証、源泉徴収票を準備して、無人契約機にて手続きをしました。

アコムの無人契約機がある場所を何ヶ所か知っていたので、仕事中ではありましたが、外回りの合間に職場から少し離れた無人契約機に向かいました。


またアコムのホームページから、無人契約機の場所を検索できるので、事前に場所の確認ができると思います。

初めて入った無人契約機は、プレハブ作りの小部屋みたいな感じで、誰かに入るところを見られないか複雑な思いで入店したのを今でも覚えています。


入店するとさらに奥にも部屋があり、電話とモニターが準備されていました。

奥の部屋に入るとすぐ電話がなったので、担当者と電話で話しながらモニターを見て手続きを進めていきました。


特に難しいことはなく、担当者のサポートもあるので、不安要素は徐々に薄れていきました。

無人契約機などでの必要書類の提出が、本審査になります。


必要書類はモニターの前にセットすると、スキャナーで読み取れる仕組みになっていたので、事前にコピーしていく必要もありません。

Web申し込み時に入力した内容と、提出書類の内容に間違いがなければ、40分ほどで終わります。


審査は迅速ですが、初めての経験だったので、無人契約機にいた40分がとても長く感じました。

最後に在籍確認が行われ、問題なければ審査終了となり、アコムのローンカードが発行されます。


アコムカードは、無人契約機に設置されている専用ATMや、セブン銀行で出金できます。

発行されたアコムカードで、その場に設置されていたATMで10万円引き出し、借りているお金ではありますが、即日で大金が手に入ったことにとても感動しました。

<関連記事>:無人契約機でお金を借りる!おすすめの消費者金融は?



消費者金融での取引、その後について

借りたお金はどうなった

アコムで借りたお金のほとんどはパチンコ資金となり、3ヶ月も経たないうちに使い切りました。

初めのうちは、すぐ完済するから大丈夫だという根拠のない自信がありましたが、パチンコで負け続けていくうちに、自分のお金のようにATMから出金しており、気づけば借入した86万円はあっという間に底をつきました。


それでも何とか返済日には、遅延なくしっかりと返していましたが、返しては借りての繰り返しで借入残高は一向に減りませんでした。

実はこのような結果になることは、どこかで予測はしておりましたが、当時は好きなパチンコが打てたら満足だという思いに駆られてしまい、結果として借金だけが残る形に至りました。


遅いですがこのような状況になって初めて、自分の今までの愚行を深く反省しました。

現在も取引はあるの?

それからはパチンコも自粛し、早期完済を目指して頑張ってきましたが、アコムへの毎月1万6千円の返済はとても厳しいものがありました。

アコムの返済以外にも家賃や光熱費、車のローンなどの支払いもあり、私の毎月の給料だけでは支払いが困難になりました。


このまま払えなくなれば家に督促状が来て、家族に内緒で借金していることがバレてしまうと思い、眠れない日々が続きました。

バレる前に自分から家族に明かそうと決意し、妻に全てを話しました。


離婚寸前まで話はもつれましたが、更生していくことを誓い、残りの約60万円をアコムに繰上げ返済しました。

この一件で、妻との間に大きな溝はできましたが、アコムで借りた借金はなくなりました。

<関連記事>:家族の借金は身内に返済義務あるの?

これから借入する人にアドバイス

このような経験をした私があまり偉そうなことは言えませんが、借入を検討する際は計画性を持って、借入することがとても大切だと思います。

アコムなどの消費者金融は即日融資も可能で、銀行カードローンに比べ審査も通りやすく、手軽に手続きができます。


また銀行カードローンにはない無利息期間も、消費者金融にはあるので、短期間で返済するつもりなら消費者金融を利用した方がお得です。

ただ毎月返済するとなると、利息自体は高いので元金がなかなか減らず、返済が長期化してしまう可能性があります。


返せる時は多めに返済するなど、早期完済を意識して借入することが大事だと思います。

資金使途が娯楽やギャンブルだと、借金だけが残り返済に苦しむ日が必ず来る確率が高いです。


将来のための借金や、自分に投資する借入は全然良いと思うので、しっかりと返済計画を視野に入れて借入を検討することをオススメいたします。

<関連記事>:キャッシングの繰り上げ返済の注意点は?




検索
おすすめキャッシング
  • プロミス

    4.65
    プロミス
    金利
    4.5-17.8%
    借入限度額
    500万円
    融資
    最短1時間
    ネット完結
    完全対応
  • SMBCモビット

    4.36
    SMBCモビット
    金利
    3.0-18.0%
    借入限度額
    800万円
    ネット完結
    完全対応
  • アコム

    4.12
    アコム
    金利
    3.0-18.0%
    借入限度額
    800万円
    融資
    最短1時間
    ネット完結
    一部対応
より詳しいランキングはコチラ >
このサイトの執筆・監修をしています

初めまして。このサイトの管理人で、「もぐお」と言います。元銀行員で、このサイトの執筆・監修を行っています。