【元銀行員が解説!】親にバレずにお金を借りるには?

お金を借りたくても、親にバレるのが怖くて借りれないという人がいるでしょう。

家族に借金を知られるのは、誰だって気まずいものです。


とはいえポイントさえ押さえれば、親にバレずにお金を借りることは可能です。

ここでは、お金を借りたことが親にバレる原因と、内緒で借りるためのポイントを紹介します。


お金を借りたことが親にバレる原因は?

自宅に郵送物が届く

ローンカードや契約書類が郵送される場合、届け先を自宅に設定していると、親にバレやすくなります。

一般的に封筒の差出人の欄には、カードローン会社の名前は印字されまん。


たとえば、プロミスなら「事務センター」、SMBCモビットなら「MCセンター」です。

プロミスから届く郵便物

上の画像は、プロミスから実際に届いた郵便物です(中には、ローンカードが入ってます)。

このように第三者にバレないような配慮はされていますが、中身を勝手に開けられると、お金を借りていることが当然バレてしまいます。

同様に、利用明細の郵送も親にバレる原因になるので、避けた方がよいでしょう。

自宅に本人確認の電話がかかってくる

カードローンの申し込みの後、登録した番号に本人確認の電話がかかって来る場合があります。

ここで自宅の電話番号を登録している場合、親が電話に出てしまう可能性があります。


本人以外の第三者が電話に出た時は、担当者はうまく誤魔化そうとします。

しかし電話の雰囲気で、親に感づかれるケースもありえます。

督促の電話や手紙が届く

返済期限を過ぎると、登録した連絡先に電話がかかってきます。

スマホと自宅の両方の番号を登録していた場合、まずスマホに連絡がありますが、繋がらなければ自宅に連絡が来てしまいます。


登録したのがスマホの電話番号だけであっても、連絡を無視し続けていると、家に督促状が送られてきます。

ローンカードの郵送と同様に、差出人は別名になっていますが、中を見られて親にバレる可能性が出てきてしまいます。

<関連記事>:借金返済ができない場合、どこに相談すれば良い?

返済できないと分かった時点で、早めにこちらから担当者に連絡をしましょう



親に内緒でお金を借りる3つのポイント

親と離れて一人暮らししてる人は、自己破産でもしない限り、借り入れが親にバレる心配はないでしょう。

問題は、親と同居している場合です。

1. 自宅に連絡が来ないようにする

上で述べたように、親と同居してる人は自宅への郵送や電話によって、お金を借りていることが親にバレやすくなります。

自宅に連絡が来るのを避けるために、たとえば以下の対策が有効です。


(1)スマホ完結で郵送がないカードローンを選ぶ
(2)連絡先をスマホにする

では、順に見ていきましょう。

(1)スマホ完結で郵送がないカードローンを選ぶ
カードローンを選ぶ時、ローンカードや契約書類について、郵送の有無が大きなポイントになります。

「郵送あり」のタイプでは、親に封筒の中身を見られる可能性があるので、できるだけWeb完結(=郵送なし)を選びましょう。


Web完結であれば、申し込みからキャッシングまで、スマホで完結させることができ、郵便物の受け取りもありません。

また利用明細もWebで受け取れるよう、申し込み時に設定すると良いでしょう。


(2)連絡先をスマホにする
自宅に電話がくるのを避けるため、連絡先をスマホにするのがベストです。

以前は自宅の電話番号を登録しておくと、審査に通りやすくなるという噂がありましたが、審査への影響は全くありません。


店頭や電話申し込みで「自宅の電話はありませんか?」と聞かれても、「固定電話はありません」と答えておけば問題ありません。

<関連記事>:来店不要のカードローン選びのポイント

念のために自宅の番号も登録する場合は、担当者に「自宅に電話をかけないでほしい」と相談しておきましょう

2.Web完結が無理なら、契約機での受け取りを選ぶ

Web(スマホ)完結のカードローンは全てをスマホで完結できて便利ですが、登録銀行の指定があるなど、人によっては条件を満たせない場合もあります。

そんな場合は、ローンカードの受け取りを郵送ではなく、契約機にしましょう。


契約機でローンカードを受け取れば、自宅にカードが届くことはありません。


ローン契約機はボックスで囲われており、外からは見えないので安心して利用できます。

<関連記事>:バレない!内緒でキャッシングする方法は?

3.絶対に延滞しない

返済に遅れると、催促の電話がスマホにかかってきます。

しかし連絡がつかなかったり、電話に出ても返済の様子がないと、自宅に督促の電話や督促状が届いてしまいます。


一人暮らしであっても長期間連絡が取れないと、(登録していれば)実家に連絡が行く場合があるので油断は禁物です。



もしも、すぐの返済が見込めなそうにないなら、自分から早めに担当者へ連絡しましょう。


一時的に利息だけの返済に応じてくれるなど、返済スケジュールを調整してくれる事があります。

<関連記事>:カードローンを延滞・滞納すると、どんなペナルティがある?

たとえ遅れるとしても「返済する意思」をしっかり示すことが大切です



親バレせずにお金を借りるなら消費者金融!

学生に対する銀行カードローンの審査は厳しい

特に学生の方は、親にバレずにお金を借りる方法に関心が高いでしょう。

一般的にお金を借りる手段として、消費者金融と銀行カードローンがあります。

どちらもカードローンの利用条件として、以下を挙げています。

・安定した収入があること(週3日以上の仕事)
・20歳以上であること

ですので週3日以上バイトしている20歳以上の学生なら、この条件を満たしています。

ですが銀行カードローンの審査は、学生にとってかなり厳しいです。


アルバイトをしている学生であっても、貸付を認めている銀行が少ないのが実情です。

りそな銀行カードローンが、利用できない人として挙げているのが以下の条件です。

学生はカードローンを利用できない

<外部の関連サイト>:カードローン|りそな銀行


無職や専業主婦(主夫)が利用できないのは当然として、バイトをしている学生さえ利用できません。

りそな銀行の他にも、バイト学生へのカードローン申し込みに後ろ向きな銀行が多く、審査も厳しいです。

<関連記事>:パート・バイトのカードローンで注意すべき点

プロミスがオススメ!

カードローン,プロミス

一方で大手の消費者金融は、20歳以上でアルバイトをしていれば、学生でも問題なく利用できます。

消費者金融の中でも、特にオススメなのが「プロミス」です。


プロミスはカードレスでお金を借りられるので、自宅に郵便物が届くことも、契約機にカードを受け取りに行く必要もありません。

仮に契約機での受け取りが必要な場合でも、三井住友銀行のローン契約機も利用できるため、消費者金融の店舗・契約機に入る姿を見られる心配もありません。


 プロミスの申込・即日融資の方法を紹介します

ただし契約額・借り入れ額は、必要最低限に留めましょう。借り過ぎると、後の返済が厳しくなります


ここまで、親にバレずにお金を借りるポイントについて、解説してきました。

しかし無理に借金をした場合、返済時に苦しむことにもなります。


借り過ぎには十分注意して、賢いお金の借り方をしましょう。


この記事のまとめ

  • お金を借りているのが親にバレる主な原因は、自宅への郵送物や電話
  • スマホ完結のカードローンを選ぶなど、自宅に連絡が来ないようにする
  • スマホ完結が難しければ、契約機でローンカードを受け取ること
  • 督促の電話や督促状が自宅来る場合があるので、延滞は絶対にしない
  • 親にバレずにお金を借りるには、プロミスが特にオススメ

もぐお

この記事の執筆者: もぐお

元銀行員。難しいキャッシングの情報を分かりやすくお伝えできるよう、頑張ります!プロフィールはコチラ

人気の消費者金融は?







検索
このサイトの執筆・監修をしています

初めまして。このサイトの管理人で、「もぐお」と言います。元銀行員で、このサイトの執筆・監修を行っています。


ランキング

    消費者金融ランキング

    女性向けカードローン

    消費者金融で即日融資

体験レポ(実際に借りてみた)