初めてのSMBCモビット:キャッシングの注意点は?

消費者金融,SMBCモビット

テレビCMでもよく見かける、キャッシング大手のSMBCモビットですが、その魅力はどの辺にあるのでしょうか?

金利や必要書類、即日融資を受けるための条件などを紹介します。


なお、SMBCモビットを実際に利用した人の口コミを知りたい人は、【利用者が投稿】SMBCモビット借り入れの口コミ一覧を参考にして下さい。



SMBCモビットの利用条件は?

貸付条件など

利用限度額 1~800万円 実質年率 3.0~18.0%
担保 必要なし 保証人 必要なし

上記が、SMBCモビットの借り入れ限度額・金利です。

金利については、他社とほとんど変わらないので、この辺のSMBCモビットの魅力とは言えません。


SMBCモビットの魅力は「SMBCモビットの魅力・メリットは?」で紹介します。

 SMBCモビットの公式HPはコチラ

申し込みの必要条件は?

利用できる方は「年齢満20歳以上、69歳以下で、安定した定期収入のある方」とされています。

年齢のところは、分かりますね。「安定した定期収入」とは、単発ではなく、毎月(ほぼ)決まった額のお給料・収入があることです。


ですので、会社員以外にも、主婦でも学生でもバイトでも派遣でも自営業でも、安定収入のある方は利用できます。

逆に、収入のない専業主婦の方は利用できません。


また、申し込みには以下の書類が必要になります

なお、書類の提出は、スマホで写真を取って、その画像を送れば大丈夫です。

・本人確認書類(絶対に必要)
運転免許証、健康保険証、パスポートのどれか一つ



・収入証明書
源泉徴収票、税額通知書、確定申告書などのどれか一つ



 SMBCモビットの公式HPはコチラ



SMBCモビットの魅力・メリットは?

1.「勤務先への連絡なし」も可能

SMBCモビットの一番の魅力は、何と言ってもコレです。

通常、キャッシングの審査では消費者金融でも銀行カードローンでも、在籍確認のために勤務先に電話がいきます。


ですがSMBCモビットの場合、「WEB完結申込」で申し込みをすれば、勤務先への電話連絡をなしにすることができます。

つまり勤務先に一切知られることなく、キャッシングすることも可能です。


キャッシングの相談を受けるとよく聞く悩みが、「勤務先に電話が行くのが嫌だ」という声です。

そうした方は、是非SMBCモビットを活用した方がいいでしょう。

「WEB完結申込」の条件については、後ほど紹介します。 

2.「WEB完結申込」なら、カード・書類の受け取り必要なし

先ほど紹介した、「WEB完結申込」を使えば自動契約機(や店舗)に行く必要がなく、カードや契約書類の受け取りも発生しません(ただし、希望すれば後日受け取ることはできます)。


自宅への郵送物を嫌う方もいますので、これなら家族にばれる心配もなくなりますね。

もちろん、ローン契約機に行けばカードや契約書類を受け取れます。


WEB完結申込の条件は満たしてないけど自宅に郵便物を送ってほしくない人は、スマホで申し込みをした後、契約機での契約(書類の受け取り)を選ぶとよいでしょう。

3.「スマホATM取引」なら、カードも必要なし



SMBCモビット専用のスマホアプリを入れていれば、SMBCモビットのカードがなくても、セブンイレブンにあるセブンATMでキャッシングが可能です。

カードなしのキャッシングは、以前は銀行振り込みしか使えないという欠点がありました。


ですが、このアプリを使えば、セブンATMのある場所なら24時間キャッシングが可能になります。

4.2018年オリコン顧客満足度でNo.1

SMBCモビットは2016年2018年と2年連続でオリコン顧客満足度ランキングノンバンクカードローン第1位を獲得しました


アンケート結果によると、「審査対応」「申し込み手続き」「返済のしやすさ」といった項目で高い評価を得ています。

利用者からも、高い支持を得ているカードローンであることが分かります。

5.三井住友銀行での契約が可能



SMBCモビットは、自社の自動申し込み機に加えて、三井住友銀行の支店・出張所内に設置されたローン申込機でも契約・書類の受け取りができます。


これは大きな利点が、2つあります。

一つは、契約できる契約機が多いので、単純に便利なことです。特に、三井住友銀行内のローン申込機は全国に700か所あり、移動に便利です。


もう一つは、三井住友銀行内で手続きができることです。

カードローンの契約のために、SMBCモビットの契約機に入るところを誰かに見られたら嫌だ、という人もいるはずです。


ですが、三井住友銀行に入るところを見られても、別に怪しまれないはずです。

三井住友銀行内のローン申込機では、各種銀行手続きができるので、入るところ見られても、いくらでも言い訳ができます。

「WEB完結申込」のための条件は?

「WEB完結申込」をするには、以下の2つの条件が必要です。

・三井住友銀行、三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行のどれかを振替口座にする
・社会保険証か組合保険証を持っている


この2つを満たしていないと、SMBCモビットで「WEB完結申込」ができません。

この条件を満たしていない場合は、通常の「カード申込み」で申し込み手続きをしましょう。

 SMBCモビットの公式HPはコチラ



SMBCモビットで借り入れ申し込み・キャッシングをする手順

SMBCモビットでの、申し込みからキャッシングまでの手順について紹介します。

「WEB完結申込」を使うか、それ以外の「カード申込」かで、手順が違ってきます。以下で説明します。

なお、即日キャッシングを希望される方は、「SMBCモビットで即日キャッシングをするためには?」をご覧ください。

「WEB完結申込」を使う場合

1.スマホ・ネットで「WEB完結申込」で申しこみ
このページの下の方に、SMBCモビットの公式ページに行くリンクがありますので、そこから公式ページに飛んでください。

申し込み画面では、「カード申込み」と「WEB完結申込」の2つのボタンがありますので、「WEB完結申込」をクリックしてください。

SMBCモビットのスマホでの申し込み画面

その後、必要事項の入力画面に行きますので、一つずつ間違えのないように入力してください。

(注意):入力内容に誤りがあると、携帯に確認の電話が掛かってくることがあります。

電話が嫌な方は、丁寧に正確に入力してください。


WEB完結申込のSMBCモビット申し込み画面


WEB完結申込のSMBCモビット申し込み画面の続き


2.担当者からの連絡、書類画像の送信
担当者からメールで連絡が来ます。書類の送付指示がありますので、本人確認書類と収入証明書を送付しましょう。

これで申し込み完了です。


もしネット申し込み後にメールが届かない場合は、スマホ(ケイタイ)の迷惑メール設定を確認してください。

設定内容によってはメールが届かず、いつまで経っても審査が進まないことになります。


3.審査結果の連絡・契約
審査結果もメールで届きます。審査に通過していれば、これでキャッシングができるようになります。

まず、メールで契約内容を確認して、問題なければ契約をしてください。契約も、ネット(スマホ)上で行います。


もしネット申し込み後にメールが届かない場合は、スマホ(ケイタイ)の迷惑メール設定を確認してください

設定内容によっては会社からのメールが「迷惑メール」扱いを受けて届かず、いつまで経っても審査が進まないことになります。


4.管理画面にログイン、キャッシング
契約が完了したら、管理画面にログインできるようになります。

管理画面で、ご自身の銀行口座へ振り込み手続きを行ってください。


契約完了後なら、原則24時間最短3分でお振込可能です。

なお先ほども説明した通り、カードや書類の受け取りはありません。


今後のキャッシングも、ネット(スマホ)上で行います。

ただし、希望すれば後からカードなど受け取ることも可能です。

 SMBCモビットの公式HPはコチラ

「カード申込」を使う場合

「WEB完結申込」を満たしていない方は、SMBCモビットには「カード申込」で申し込む必要があります。その手順を以下で紹介します。

1.ネット(スマホ)から「カード申込」
このページからSMBCモビット公式ページに飛び、そこから「カード申込」で申し込みをしてください。

申し込み画面から、必要事項を入力してください。



2.担当者からの連絡・書類の送付
担当者からメールか電話で連絡が来ます。

指示に従って、必要書類(本人確認書類と収入証明書)の画像を送付して下さい。


もしネット申し込み後にメールが届かない場合は、スマホ(ケイタイ)の迷惑メール設定を確認してください

設定内容によっては会社からのメールが「迷惑メール」扱いを受けて届かず、いつまで経っても審査が進まないことになります。


3.在籍確認の電話
勤務先に在籍確認の電話がいきます。

向こうはSMBCモビットなど社名を出すことはないので、消費者金融からの電話と周りにバレる心配はありません


他の同僚に電話を取られたくない場合は、あなたが電話を取れるようにするといいでしょう。

仮にあなたが離席している場合でも、同僚の方が電話に出て、あなたが会社に在籍していることを確認できれば、それで在籍確認は完了です。

何か聞かれたりとかはありません。


4.審査結果の連絡・契約
審査結果の連絡が電話かメールで来ます。審査に通過していれば、契約ができます。

あとはキャッシングです。ここで、ローンカードと契約書類の受け取り方法を選択できます

「ローン契約機での受け取り」か、「郵送」です。ローン契約機の場合、わざわざ行く必要がありますが、カード受け取り後、その場でキャッシングできます。


5.契約・カードの受け取り
「ローン契約機での受け取り」を選んだ方は、お近くのローン契約機まで行ってください。場所は、SMBCモビットのHPで確認してください。

営業時間は午前9時から午後9時までです。契約書類とカードを受け取れば、その場でキャッシングができます。


「郵送」を選んだ方は、契約書類とローンカードの配送まで1週間程度かかります。

封筒に社名(SMBCモビット)と記載されることはないので、家族にバレる心配はないでしょう(勝手に封の中身を開けない限り)。

ローンカードを手にいれば、ローン契約機はもちろん、コンビニのATMでもキャッシングができます。


 SMBCモビットの公式HPはコチラ



SMBCモビットで即日キャッシングをするためには?



ここでは、SMBCモビットで即日融資で受けたい人のための、注意点について紹介します。

以下の2パターンに分けて解説します。

・「WEB完結申込」で即日振込
・「カード申込」(契約機での即日融資)



なお、ネット(スマホ)で申し込み完了後に、サポートセンターに電話をして審査を急ぐようにお願いすると、早めに審査をしてもらえます

電話が苦にならない方、急ぎキャッシングしたい方は、試してみる価値はあります。

「WEB完結申込」で即日振込

「「WEB完結申込」のための条件は?」で書いた通り、WEB完結申込は以下の条件が必要です。

・三井住友銀行、三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行のどれかを振替口座にする
・社会保険証か組合保険証を持っている



この条件を満たした上で、申し込み当日に振替口座に送金する(=即日融資を受ける)条件を紹介します。

・(曜日関係なく)20時までにスマホで申し込み手続きを完了させること
・契約完了後、当日中に送金手続きを取ること


曜日は関係ありません。平日でも、土日祝日でも同じです。

申し込みの締め切りである20時ですが、これは審査時間の受付が21時までだからです。


審査は最短30分ですが、夜ということで余裕を持たせ、20時までを即日融資のための申込の締め切り時間とさせてください。

21時ギリギリで申し込んでも、審査が翌日に持ち越されます。


ですが審査に通過・契約が完了さえすれば、当日中のどの時間帯でも振込は可能です。

これはSMBCモビットが、「モアタイムシステム」と呼ばれる銀行間の送金システムに加入しているためです。


振込の候補先となる3つの銀行は、どれをモアタイムシステムに加入しているため、契約完了後なら原則24時間最短3分間での送金が可能です。

<関連記事>:モアタイムシステムとは?即日振込のための締め切り時間が変わる!(con2)

「カード申込」(契約機での即日融資)

「カード申込」でも、即日キャッシングは可能です。

ただ、ローン契約機まで行く必要があります。

条件は以下で、両方満たす必要があります。

・19時までに「カード申込」で申し込みを完了させること
・21時までにローン契約機でカード・契約書類を受け取ること


こちらも、曜日に関係なく締め切り時間は同じです。


注意点として、ローン契約機の営業時間が21時までなので、それまでにローン契約機で契約手続きを行う必要があります。

仮に審査に通っても契約手続きに間に合わなければ、当日中の借入れはできません。


ローン契約機がお近くにあるとは限りませんので、事前にどこにあるか調べておくとよいでしょう。

 SMBCモビットの公式HPはコチラ


検索
このサイトの執筆・監修をしています

初めまして。このサイトの管理人で、「もぐお」と言います。元銀行員で、このサイトの執筆・監修を行っています。


ランキング






その他の消費者金融