即日融資ランキングを元銀行員が解説!どのカードローンが選べばよい?

どうしても今日中にお金を借りたい!


と思っても、実は即日融資に対応してないカードローンが沢山あるのを知ってますか?

また申し込み方法を間違えると、当日中の借入ができなくなります。


ここでは当日借入に当たっての注意点や、即日融資に強いカードローンをランキング形式で紹介します。

なお手っ取り早くオススメの会社を知りたい方は、「元銀行員が選ぶ即日融資に強い会社ランキング!」をご覧下さい。


FP 内山 貴博

この記事の監修者: FP 内山 貴博

内山FP総合事務所株式会社 代表取締役、CFP®、1級FP技能士。FP相談業務を中心に、マネーセミナーや執筆、金融機関研修、FPや証券外務員の資格対策講座などを担当。運営サイト


即日融資で絶対知っておきたいことは?

銀行カードローンで即日融資ができない

銀行カードローンで即日融資ができない

カードローンの中でも人気なのが、銀行カードローンです。

ですが2018年以降、銀行カードローンで即日融資はできなくなりました。


これは銀行カードローンの審査で、申込者の情報を警察庁のデーターベースに確認する作業が、必要になったためです。

警察庁からの回答は早くても翌営業日、遅いと2週間後になります。

<外部の関連サイト>:反社会的勢力との関係遮断に向けた対応について | 全国銀行協会



ですので即日融資をしようと思ったら、消費者金融カードローンを選ぶしかありません。

なお銀行カードローンが即日不可になった詳しい経緯は、以下をご覧下さい。

<関連記事>:銀行カードローンで即日融資ができない理由は?

銀行カードローンでは絶対に即日融資ができない、という点だけは覚えておいて下さい。

今日中にお金を借りるには、2つ方法がある

即日融資でお金を借りる方法は、2つあります。

以下のフローチャートをご覧下さい。

即日融資の流れ

銀行振り込みで借りる方法(Web完結)と、ローンカードや専用アプリで借りる方法(契約機で契約)の2つです。


どちらにも良い点はありますが、筆者(もぐお)がオススメの方法はWeb完結で借りる方法です。

詳しい理由は、後ほど解説します。

    <必要書類とは?>
    申し込みで必ず必要になるのが、本人確認書類(上の図の2番)です。

    運転免許証やパスポートなど、スマホで撮影して送付します。

    50万円を超える借入を希望する場合は、収入証明書(源泉徴収票など)も必要になります。

おすすめは、Web完結(来店不要の)即日融資

おすすめはWeb完結(来店不要の)即日融資

以前は平日の遅い時間や、土日祝日で即日キャッシングしようと思ったら、契約機まで行くしかありませんでした。

平日15時以降の銀行振り込みが不可だったので、ローンカードでキャッシングするしか方法がなかったのです。


ところがモアタイムシステムが導入され、大手消費者金融がこれに対応すると、平日遅くや土日祝日でも、当日振込が可能になりました

さらに専用アプリも登場して、ローンカードがなくてもコンビニATMでのキャッシングも可能になりました。

<外部の関連サイト>:モアタイムシステム参加金融機関一覧|会社案内|全国銀行資金


何より、わざわざ契約機まで行かなくて済むのが、ありがたいですよね。

こうした理由から、筆者はWeb完結での即日融資をオススメしてます。


ただ人によっては、契約機の利用が向いてる場合もあります。

詳しくは「契約機を使った即日融資がおすすめなのは、どんな場合?」で説明します。

モアタイムシステムについて詳しく知りたい人は、「モアタイムシステムとは?」をご覧下さい。

申し込み時間と書類準備はしっかり確認!

即日融資は時間との戦いです。

そのため、注意して欲しい点が2点あります。


一つは申し込みの時間です。

各社とも審査の受付は遅くとも21-22時までなので、あまり遅い時間に申し込むと翌日の審査に回されます。

特に土日祝日は夜の申し込みが殺到するため、休日ほど早い時間帯に申し込みをしたいところです。


二つ目は書類の準備です。

いくら申し込みが早くても、書類の準備にもたもたしていたら、審査が始まりません。


提出すべき書類は分かっているので、申し込み前に前もって準備しておくと、スムーズに審査に入れます。

 元銀行員が選ぶ即日融資ランキング!



平日にWeb完結(来店不要)で即日融資するには?

平日にWeb完結(来店不要)で即日融資するには?

先ほど書いた通り、私(もぐお)のオススメは、Web完結での即日借入です。

ここでは平日にWeb完結(来店不要)で、即日融資を受けるための条件を説明します。

平日のWeb完結での即日融資、各社の条件は?

以下は、大手消費者金融の来店不要で、平日に即日融資を受けるための条件です。

申し込みの締め切り時間 対応する銀行
プロミス 21時まで 多数
SMBCモビット 19時まで 三井住友銀行、三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行
レイクALSA 19時過ぎまで 多数
アコム 21時前まで 三井住友銀行、三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行、みずほ銀行、楽天銀行
アイフル 13時半まで 多数

表の通りアイフル以外なら、申込でも即日に対応しています。

「対応する銀行」とは、会社によっては振込先の銀行を指定される場合もあります。


それらの銀行と取引がない場合は、後で述べる「契約機を使って即日融資をするには?」をご覧下さい。

上で見る限り、一番遅い時間まで対応してるのはプロミス、次いでアコムということが分かります。

<関連記事>:来店不要のカードローン選びのポイント

アイフルだけ締め切り時間が早いのは、アイフルだけモアタイムシステムに対応してないためです

平日にWeb完結での即日融資をする流れは?

改めて、Web完結での当日借入の流れを見ていきます。

なお上の表でも見た通り、各社で細かい条件は違います。

あくまで目安とお考えください。

Web完結での即日融資する流れ

申し込みの締め切り時間は各社で違いますが、これは審査の受付時間が21-22時までだからです。

モアタイムシステムに対応していれば、契約後なら原則24時間いつでも振込が可能です。


また希望すれば、後からローンカードの受け取りも可能です。

Web完結での即日融資の注意点は?

Web完結での即日融資の注意点

<対応する銀行に注意>
上でも書いた通り、Web完結で申し込みをするには、特定の銀行を振込口座にする必要な会社もあります

たとえばSMBCモビットは、ゆうちょ銀行・三菱UFJ銀行・三井住友銀行のどれかである必要があります。

各社の条件は、申し込み前に確認しましょう(詳しくは「【元銀行員が選ぶ!】即日融資に強い会社ランキング」でご確認ください)


<アコムは、ローンカードの受け取りが必要>
大手の消費者金融の中では、唯一アコムだけローンカードの受け取りが必要になります。

契約から一週間後くらいに、社名など記載のない(ローンカードが入った)郵便物が自宅に送付されます。

家族にバレる心配は少ないですが、郵便物が嫌な人は契約機でカードを受け取ると良いでしょう。


<銀行振り込みを使いたくない人は?>
銀行振り込みを使うと銀行通帳に記録が残るため、家族に見られる心配のある人は気になりますよね。

そんな場合は、後で述べる「契約機で借りる」方法か、専用アプリを使う方法があります。


契約完了後に各社で提供している専用アプリをインストールすれば、セブン銀行ATMなどのコンビニATMでキャッシングが可能です。

銀行の記録が残らないため、通帳から家族にキャッシングがバレる心配がなくなります。

<関連記事>:バレない!内緒でキャッシングする方法は?

口座引き落としの名義は社名のままなので、そこからバレる危険は確かにあります

 【元銀行員が選ぶ】即日融資のおすすめランキング!



契約機を使って即日融資をするには?

契約機を使った即日融資がおすすめなのは、どんな場合?

契約機を使った即日融資がおすすめなのは、どんな場合?

先ほども書いた通り、私(もぐお)のオススメは、Web完結での即日融資です。

ただ場合によっては、契約機での即日融資の方が望ましい人もいます。


以下では、契約機での即日融資の方が良い場合について挙げます。


<Web完結取引に必要な銀行口座を持っていない>
先ほど見た通り、会社によってはWeb完結取引に必要な銀行口座が違います。

プロミスのように多くの銀行に対応してる会社もある一方、SMBCモビットのように3銀行した対応してない会社もあります。


何らかの事情でSMBCモビットやアコムを使いたいけど必要な銀行口座を持ってない場合、契約機を使って即日融資をする必要があります。


<銀行通帳に記録を残したくない場合>
Web完結取引の場合、借入は銀行振り込みになるので、通帳にその記録が残ります。

もし家族に銀行通帳を見られる機会がある家庭なら、そこからキャッシングのことがバレるかもしれません。


専用アプリを使えば銀行記録は残りませんが、スマホを持ってない人もいるでしょうし、少しハードルが高いですよね。

そんな場合は、契約機で契約してローンカードを使っての借入がオススメです。


<自宅に郵便物を送ってほしくない場合(アコム)>
先ほど説明した通り、アコムだけがローンカードの受け取りが必要になります。

自宅への郵便物をなしにしたい方は、契約機で契約して、その場でローンカードを受け取りましょう。

これなら自宅への郵送物がなくなります。

即日融資に強い会社とは、契約機台数の多い会社

即日融資に強い会社とは契約機台数の多い会社

即日融資に強い会社とは、どんな会社でしょう?

目安となるのが、対応する無人契約機の設置台数の数です。


契約機で即日融資をするためには、ローンカードを受け取るために契約機まで移動する必要があります。

となると契約機が多い方が、より近くの契約機を見つけやすいし移動しやすいのです。


以下が大手消費者金融の対応する、無人契約機の台数(推定)です。

サービス名 対応する契約機の台数(推定)
プロミス 1800超
SMBCモビット 1100超
アコム 1000超
アイフル 800超
レイクALSA 700超

表の通り、プロミスが最も多く、次いでSMBCモビット・アコムの順になります。

プロミス・SMBCモビットの台数が多いのは、自社の無人契約機に加えて、三井住友銀行のローン契約機でもカードの受け取りができるためです。

<関連記事>:無人契約機でお金を借りる!おすすめの消費者金融は?

プロミス・SMBCモビットなら、三井住友銀行の契約機に入る所を見られても、怪しまれないのがいいですね!

契約機を使って平日に即日融資をする流れ

以下は契約機を使って、平日に即日融資をする流れを示したチャートです。

下の締め切り時間は、あくまで目安なのでご注意ください。

契約機を使って即日融資をする流れ

審査の受付は各社とも21-22時までなので、遅くとも19-20時までには申し込みを完了させたいところです。

契約機の営業時間は、各社とも21-22時までなので、それまでに契約・カードの受け取りを完了させる必要があります。

契約機での即日融資の注意点は?

契約機での即日融資の注意点

先ほども説明した通り、契約機でローンカードを受け取るなら、取引銀行に関係なくカードでキャッシングできます。

色々と利点も多いですが、注意すべき点もあります。


<契約機の営業時間に注意>
上のフローにもある通り、審査に通過した後に契約機で契約(とカードの受け取り)が必要になります。

ですが審査に通過していても、契約機の営業時間外では契約ができません。


以下が、大手消費者金融の営業時間になります。

消費者金融 営業時間
プロミス 9:00~22:00(土日祝可)※店舗によって異なる
SMBCモビット 9:00~21:00(土日祝可)※店舗によって異なる
アコム 8:00~22:00(土日祝可、年末年始は除く)※一部21時まで
アイフル 8:00~22:00(審査は21時まで受付)(土日祝可)
※店舗によって異なる
レイクALSA 8:00~24:00(平日・土曜)8:00~22:00(日曜・祝日)
8:00~19:00(毎月第3日曜日)
※店舗によって異なる、年末年始を除く

この時間に間に合うように、移動して下さい。


<移動時間も計算に入れて>
上でも書いた通り、仮に審査を通過していても、無人契約機の営業時間内に契約できなければ、当日中の借り入れができません。

ですのでギリギリの時間に申し込んだ人は、申し込みが完了した時点で、契約機への移動を始めた方がよいでしょう。


審査結果を聞いてから移動するのが確実ですが、ギリギリの時間だと契約機の営業時間に間に合わない可能性も出てくるためです。

もちろん余裕を持って申し込みをした人は、審査結果を聞いてからの移動でも問題ありません。


<契約・受け取りは一人ずつ>
無人契約機は各社が用意してる、四角で囲われたスペースの中の契約機で手続きを行います。

この契約機はそれほど大きなスペースではなく、一度に一人しか手続きできません。


つまりタイミングによっては、契約機での契約が遅れ、営業時間が終わってしまうケースもありえます。

ですので(繰り返しになりますが)、即日融資の申し込み手続きは、少しでも早く行った方が安全です。

お近くの契約機の場所を、前もって確認しておくと安心ですよ
                    



土日祝日に即日融資をする時の注意点は?

土日祝日は審査が混雑するので、早めの申し込みを!

土日祝日は審査が混雑するので、早めの申し込みを

土日祝日は、平日に較べて申し込みが増えるので、それだけ審査も混雑します。

特に、土日祝日の夜はさらに審査が混みあい、それだけ審査に時間もかかります。


大手の消費者金融はどこも、「審査は最短30分!」をアピールしてますが、あくまで審査が混んでない時間帯の話です。

各社の申し込みの締め切り時間は後ほど説明しますが、できれば審査に1-2時間かかると見込んだ方が安全です。


土日祝日で当日中にお金を借りたかったら、少しでも早い時間に申し込むことを、オススメします。

「午後10時の申し込みでも当日借り入れ可」と説明してる情報サイトも時々見かけますが、絶対に不可能です

土日祝日は、在籍確認も注意!

土日祝日の即日融資で、もう一つポイントになるのが在籍確認です。


在籍確認とは、申込者が申告された職場で本当に働いているか確認する、カードローン審査の手続きです。

審査の一環として、カードローン担当者から職場に電話が行きます。


土日祝日が勤務先の休業日で、電話に出る人がいない場合は、特に注意が必要です。

電話がつながらず在籍の確認ができないと、審査はストップしてしまいます。


どうしても土日祝日の在籍確認が難しい場合は、担当者に相談しましょう。

場合によっては、先に融資をしてもらい、在籍確認だけ後日に行うことを認めてもらえる場合もあります。

<関連記事>:消費者金融・カードローンの在籍確認って怖い?

収入証明書を追加で提出することで、在籍確認の代わりとしてもらえる場合もあります。

土日祝日のWeb完結の条件と、借入の流れ

以下は、土日祝日にWeb完結で即日融資をするための条件です。

申し込みの締め切り時間 対応する銀行
プロミス 21時まで 多数
SMBCモビット 19時まで(できれば18時過ぎ) 三井住友銀行、三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行
レイクALSA 19時過ぎまで(土)
16時過ぎまで(日祝)
多数
アコム 18時過ぎまで 三井住友銀行、三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行、みずほ銀行、楽天銀行

こうして見ると、一番遅い時間まで対応して取引できる銀行が多いプロミスが、一つ頭が抜きでた状態ですね。


なお上表でアイフルの記載がないのは、土日祝日の銀行振り込みに対応してないためです。

上の表を踏まえて、借入の流れを見ていきます。

土日祝日にWeb完結での即日融資の流れ

指定の銀行口座を持ってない場合や、もう少し遅い時間に申し込みしたい場合は、以下で述べる契約機での契約を考えましょう。

土日祝に契約機で即日融資をする条件

以下は、土日祝日に契約機で即日融資をするための、各社の条件になります。

申し込みの締め切り時間 契約機の営業時間
プロミス 21時まで 9:00~22:00
※店舗によって異なる
SMBCモビット 遅くとも19時まで
(できれば18時過ぎ)
9:00~21:00
※店舗によって異なる
アコム 20時過ぎまで 8:00~22:00(年末年始は除く)
※一部21時まで
レイクALSA 20時まで
17時まで(第3日曜日のみ)
8:00~24:00(土曜)
8:00~22:00(日曜・祝日)
8:00~19:00(毎月第3日曜日)
※店舗によって異なる、年末年始を除く
アイフル 20時まで 8:00~22:00
(審査は21時まで受付)
※店舗によって異なる

先にも書いた通り、土日祝日は審査が混みあうので、少しでも早い時間に申し込みましょう。

以下は土日祝日に、契約機で即日融資をするための流れです。

時間はあくまで目安と考えて下さい。


土日祝日に無人契約機を利用した即日融資の流れ

契約機を利用する場合、契約機までの移動時間も計算に入れておく必要があります。

できればお近くの無人契約機の場所を、事前に調べておくとよいでしょう。



以上、即日融資する時の手順や注意点について、見てきました。

これを踏まえ、即日融資に強い会社をランキング形式で紹介します。


元銀行員が選ぶ即日融資に強い会社ランキング!

1位 プロミス

プロミス

金利(年率) 借入上限額 ネット完結取引
4.5%~17.8% 最高500万円 完全対応
サービスポイント 審査時間 キャッシングまで
30日間無利息サービス 最短30分 最短1時間

CMでもおなじみ、SMBCグループのプロミス(SMBCコンシューマーファイナンス)です。

・「Web完結」なら自宅への郵便物なし

・自動契約機の数、業界No.1

・即日に強く、内緒のキャッシングもしやすい



プロミスの「Web完結」なら、カード・契約書類の受け取りがないため、契約機での受け取りも郵便もありません

家族に知られずにキャッシングするのに便利です。

契約機の数は1800台超と業界トップです。

プロミスの契約機に加え、三井住友銀行のローン契約機でも契約できるため、契約機までの移動が楽です。

<Web完結で、即日振込を受ける条件>
・21時までに申し込み完了

・大手銀行を振替口座にすること


<契約機を使って即日で借りる条件>
・21時まで(一部の契約機は20時まで)のスマホ申し込み

・22時までに契約機で契約(一部の契約機は21時まで)


<もっと詳しく>
プロミスの申込・即日融資の方法を紹介します


2位 SMBCモビット

SMBCモビット

金利(年率) 借入上限額 ネット完結取引
3.0%~18.0% 最高800万円 完全対応
サービスポイント 審査時間 キャッシングまで
電話連絡なしも可能 10秒簡易審査 最短即日

テレビCMや電車のつり革広告でもよく見かける、SMBCモビット(SMBCグループ)です。

・「WEB完結申込」なら郵便物の受け取り一切なし

・「WEB完結申込」なら勤務先への電話連絡なし

・自動契約機の数、業界No.2



SMBCモビットの最大の魅力は、「WEB完結申込」を使えば勤務先への電話連絡をなしにできることです。

勤務先への電話がどうしても嫌だ、という人はSMBCモビットを利用するとよいでしょう。

またWEB完結申込なら、書類・カードの受け取りもないため、家族に内緒でキャッシングしたい人にも便利です。


さらに、SMBCモビットの契約機に加えて、三井住友銀行のローン契約機でも契約可能です。

対応する契約機の台数は、業界No.2です。


<「WEB完結申込」で即日融資を受ける条件>
・三菱UFJ銀行、三井住友銀行、ゆうちょ銀行のどれかを持っていること

・社会保険証か組合保険証を持っていること

・19時までに申し込み完了


<契約機を使って即日で借りる条件>
・19時までのスマホ申し込み

・21時までに契約機で契約

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。


<もっと詳しく>
SMBCモビットで即日融資するのに知っておきたいこと


3位 アコム

アコム

金利(年率) 借入上限額 ネット完結取引
3.0%~18.0% 最高800万円 一部対応
サービスポイント 審査時間 キャッシングまで
30日間の無利息キャンペーン 最短30分 最短1時間

三菱UFJフィナンシャル・グループで、大手消費者金融の一角であるアコムです。

・自動契約機数、業界3位

・30日間金利0円サービス

・スタッフの親切・丁寧さは業界トップクラス



魅力の一つは、業界3位の契約機数(1000台超)です。数がかなり多いため、見つけるのに苦労はしないでしょう。

他の消費者金融も手掛けてますが、30日間金利0円サービス(初回取引のみ)も魅力です。

さらに、スタッフの親切・丁寧さは業界トップクラスです。

「消費者金融のなので怖い対応されると思ったら、銀行みたいに丁寧な対応が驚いた」という口コミが多数あるほどです。


<来店不要で即日キャッシングするには>
・平日20時まで(土日祝なら18時過ぎまで)にスマホ申し込みを完了させる

・以下のどれかの銀行を振替口座にすること
三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、みずほ銀行、ゆうちょ銀行、楽天銀行


<契約機を使って即日で借りる条件>
・20時まで(一部の契約機は19時まで)のスマホ申し込み

・22時までに契約機で契約(一部の契約機は21時まで)


<もっと詳しく>
アコム即日融資のために知っておきたい事!


4位: レイクALSA

レイクALSA

金利(年率) 借入上限額 ネット完結取引
4.5%~18.0% 最高500万円 完全対応
サービスポイント 審査時間 キャッシングまで
口座なしの利用可能 最短15秒 WEBで最短60分融資も可能

新生銀行グループの消費者金融です。

完全カードレス(Web完結)にも対応し、新生銀行の口座を持たなくても利用可能です。

無利息サービスもありますが、契約金額によって適用される範囲が違ってくるので、以下をよくお読み下さい。

<Web完結で即日融資を受けるには>
・平日・土なら21時まで、日祝なら18時までの契約完了


<契約機を使って即日で借りる条件>
・20時までのスマホ申し込み

・22時までに契約機で契約

※一部金融機関および、メンテナンス時間等を除きます。

    ・下記のいずれかの特典あり(初回契約のみ)
    →Webで申し込むと60日間特典(契約額1万円~200万円まで)
    →お借入れ額5万円まで180日間特典(契約額1万円~200万円まで)

    ※「60日間特典」、「5万円まで180日間特典」、「30日間特典」の併用はできません。
    ※特典期間経過後は通常金利適用
    ※初回契約翌日から特典期間が開始
    に変更をお願いします。


<もっと詳しく>
レイクALSAで即金でお金を借りる!即日融資の条件は?


5位 アイフル

アイフル

金利(年率) 借入上限額 ネット完結取引
3.0%~18.0% 最高800万円 完全対応
サービスポイント 審査時間 キャッシングまで
30日間の無利息キャンペーン 最短30分 最短即日

消費者金融大手の一角で、上場会社でもあるアイフルです。テレビCMでもよく見かけますね。

・最短30分で審査完了

・来店不要・即日融資も可

・誰にも知られずカード受け取りが可能



最短30分の審査は、上位のプロミス・SMBCモビットにも並ぶ審査スピードです。

完全Web完結での即日の借り入れも可能です。


自動契約機の数は800台超(業界4位)で、移動にも便利です。

また初回契約に限り、30日間利息0円のサービスもあります


<来店不要で即日キャッシングするには?>
・平日13時過ぎには申し込みを完了させる

・平日14時10分までに電話で送金依頼をする


<平日遅く・土日祝日に即日で借りる条件>
・20時までのスマホ申し込み

・22時までに契約機で契約

・契約機に本人確認書類を持参すること


<もっと詳しく>
アイフルの借り入れ!即日融資のための条件は?




もぐお

この記事の執筆者: もぐお

元銀行員。難しいキャッシングの情報を分かりやすくお伝えできるよう、頑張ります!プロフィールはコチラ